S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

スポンサーは金だけ出して

シンゴジラを見た。

何で見てなかったかというと群体生物ネタと聞いて見るのが怖かったのもあった(臆病


とりあえず見終わって思ったけど

庵野監督ってやっぱ才能ある人なんだなーって。

いや面白かった。

一部脚本が芝居がかりすぎていたり(神の化身云々・・・!とか)演技が棒だったりは目に付いてたけど
お話が進むにつれて全然気にならなくなった。
第二形態~第三形態の咆哮時のエフェクトとか最高にかっこいい。
(ぼやーってしてるやつ)

第三形態への進化がさすがに早すぎてちょっと生物っぽさが減少してたり
(第四形態は姿隠してからだったから自然だったけど、同じ事を繰り返したら展開的に不味いからああなったのかな)
第四形態無敵すぎじゃろとか、血液凝固剤飲ませるのあれでいいんかとかあったけど、とりあえずジュラシックワールドと同じ。

こまけえこたいいんだよ!面白いだろうが!

っていうパワーですよパワー。
力こそパワー。在来線爆弾ですよ。
凄い。


ミサイル発射許可取る時の伝言ゲームとかも何か皮肉が効いていて面白い。

そして、本作最大の見せ場となったであろう放射火炎。

ゲロみたいな火砕流を体積何それレベルで大量に吐き出したかと思えばそこから高音と共にレーザー!
あそこの絶望感やばすぎる。これ映画館で見るべきだったわ・・・ort

何やらあれで設定上は1000万人死んだ事になってるらしいですが
「多すぎ」
と言わせない圧倒的な映像だった。

ただただ凄い。

でもこれ海外で不評だったってのも解る。
日本人が日本人の為に作ったって感じだもんね。
台詞と字幕多すぎて海外の人だと混乱しそう。


とにかく変なアイドルや美形ばかりの変な珍映画(二重)という邦画のイメージを覆す良い作品。

エンタメとして「いかに受けるか」を追求した君の名は。も凄いと思ったけど
こっちは怪獣特撮映画として古くささを感じさせずそれでも特撮っぷりを感じさせてくれるとんでもない凄さ。

最新技術とレトロな特撮の見事な融合、そしてそこに加わる昭和を思わせる音楽の謎のマッチ具合たるや。


とりあえずスポンサーは金だけだして信じたクリエイターに好きに作らせるってのを徹底して欲しいなと思うのでした。
(これに恋愛要素追加しろとか言われて監督が「じゃやめるわ」って発言したのは以前ニュースで見た)

あー録画しておけば良かったよ・・・


EVE 【×36】

消防士の試験で色盲検査が実施されていてそれに「差別だー」


なんでも差別ゆーてりゃ甘い汁吸えると思ってんのかね。


BPOとかで今のTVがつまらんって話も聞くけど、それも声のでかい奴の声を拾うからでしょうな。




◆間◆


いやびみょーに数字違うかもしれんけど。



今年のクリスマス・・・おめでとう俺!何がおめでたいか解らんけどおめでとう!

と言う事で靴を買った(口実ゥ!


いやそもそもクリスチャンじゃないんだからクリスマスなんてどうでもいいんですよという定番過ぎて陳腐な事を言う。
でも普段一緒に会えなかったり、告白する根性の無い奴がきっかけとするには凄く良いと思います。
あんなもん雰囲気を楽しんだもん勝ちなのです。

それと同じように普段ならちょっと悩んじゃうけど買っちゃおうかな!というきっかけにも凄く良いと思います(適当




maestro2.jpg

Air maestroⅡ / Kith×NIKE

これ発表されてから凄く欲しくて欲しくて虎視眈々モードだったんですが
丁度仕事でばたばたしていて0時の更新待つ間に寝て買い逃してしまっていたのです。
有り難いことに(?)アメリカではそんなに人気が出なかったらしく価格が下落してきていたので購入する事が出来た。
ただ限定物は試着出来ないのが怖いですね。
到着するまでガクブルです。

お色的に生黒THIN FINN育成中なので丁度良いや。

ニットアッパーで数万する靴とかって、ニットだから高いって言ってるけど全然そんな事ねーと思う。
それを考えたらちょっとやだな。

ウルトラブーストは一足手元に置いておきたいとは思うけれど。


猿(なろう)


生態とか生き物そのものを見せて考えさせる動物番組は良いなぁ。

ほんと国内でもそういう動物番組をもっとゴールデンタイムに流してくれたらいいのにな。

「かわいいー」「かわいすぎて泣いちゃう」
「可愛い服を着せよう」


ク ソ



◆間◆


先日紹介してたフリカゼ(サソリモチーフのスニーカ)完売しててびびる。

サソリ大人気だなぁ!(ラッパーの方が有名なんじゃろ)


もう一足、PUMA XO parallelの新色ブラックも本日発売。

puma-xo-parallel


こちらは第一弾瞬殺だったのを考えればまだサイズ欠けはあるけど買えるあたりかなり数出てるっぽい。

Fear of GODのミリタリースニーカーっぽいけど、ちゃんと独自色もあるし良いスニーカだと思う。

何より最近なんでもニットニットで2万、3万の変な靴ばかり出てる中では本スニーカーのコスパはなかなかの物だと思う。
ヌバック製でボリュームもあってイグナイト仕様。
結構歩き心地も良いのでおすすめしたい。

脱ぎ履きだけはちょっとアレなんですけどね・・・(バックジップの宿命でラフに履きすぎるとジッパー壊れちゃうのでそーっと履かないと駄目なのだ



あ、ヌバック物はケアが心配かもしれませんが、適当にフッ素系防水スプレーしておけば問題なし。




◆間◆

なろうとソリッドシチュエーションスリラーの飲み込みやすさについて先日書いてましたけど

飲み込みやすさとして先日TLに流れてきた映画のあらすじを例に取ってみる。


『Cargo』
世界中でゾンビパンデミックが発生。
1組のカップルは一切の娘と共に逃避行するが、感染者に襲われ母親が死亡、父親も感染してしまう。
彼の発症まで残り48時間。それまでに娘を託す相手を探さなければならない……。


ああああ!むちゃくちゃ面白そう!

こういう掴みが大事なんでしょうね。
残念ながらほとんどのなろうはこの掴みに力を使い果たしてしまうと言われたりもしますけど
掴んでから更に納得出来る結末って出来てる作品そんなにないっていうね。

個人的に凄いなぁと思うのは猿の惑星。
もう古典だしネタバレしますけど


【掴み】
宇宙飛行中の主人公達は人工冬眠中に謎の惑星に不時着。
そこは人間と猿の立場が逆転した猿の惑星だった

はい、この時点で面白そうじゃんとなります。ですが本作の場合

【オチ】
命からがら猿から逃げのびて地球に帰ろうとする主人公達、だが終盤彼らが目にしたのは・・・
そう有名な自由の女神。彼らの不時着したはずの惑星は地球だったのだ・・・

この終わり方と絶望感凄い。
だって地球に帰るってのが主人公達の希望だったのに、それを木っ端微塵にしちゃうんですから。
続編はしらんがこれは間違いなく傑作。


こういう掴んだ上でその予想を上回って「どや!」
んー、難しいな。

結婚と黒い冬

ご、

ゴールデンゴールド三巻でとる・・・!


って買って帰りましたがアニメ化ですってよ。
なんでもかんでも人気出たらアニメ化アニメ化。

※嘘ついた、アニメ化は本作では無く刻刻

いや販促にはなるんだろうけどなぁ。
丁寧に作ってくれるならそりゃ良いんだけどね。
メイドインアビスと宝石の国、血界戦線あたりは良く出来てるなーって思うけど。
大体良くわからん事になってる気がするよ。


◆間◆

結婚しないのっていわれるけど秒殺でしないと答える。

でも家事してくれ、アタイが働くから!っていわれたら土下座して結婚を迫ると思う(おい

って話をしてたらSEの偉いさんな同級生(女の子ね)に最近そういう女性も多いんぜ?あたしは彼氏いるけど!
と何も言ってないのに防御呪文唱えられた。別になんとも思ってなかったけど妙な悔しさを覚える。ぐぬぬ。


自分以外の為に必死になって時間を割いて、そういうことの出来る人間は非常に素晴らしいと思う。


前々から言ってるけど八十億の人間は異常な数だし、絶対に破綻する。
人間は人間なので、このまま黙って滅びるとは思わない。
絶対にどこかのラインを超えた時点で虐殺は起こる。
そしてそのラインは別にそう遠くないと思う。

俺が小学生の時は五十億人くらいだったはずだもの。

石原莞爾のように、知り合いは殺せなくとも見知らぬ百万人なら殺せるのだから。
そして百万人殺したところでどうにもならない。
少なくとも数十億レベルで排除しないと持たないはず。
利益とか度外視して避妊具を発展途上国に配るとか、馬鹿みたいだと思うかもしれないけど必要な事だと思う。


・・・と、そういった意味で未来に希望を持てないのもぶっちゃけ少しはある。
だから子供を作って次世代がどうなるのか真面目に考えると、もにょる。
我々の子供くらいならまだ持つかもしれないけど、孫とかになると真面目に厳しいんじゃないのかなぁ。

以前も書いたけど増えすぎた人間が知らぬうちに繁殖を食い止める為に遺伝子からの指示を受けて
枯れた若者がガンガン増えているって可能性は別にそんなに低いとも思わない。

戦争で無理矢理粛正されるよりはいんじゃないの。

ビバ新人類。

かつてSFで描かれた人口爆発からのディストピア、笑って流せるラインは既に我々の後ろにあるのかもしれない。


世にも奇●な物語


※割と真面目に思ってる

ホラーと麻婆

寒くてPC前にいるのが辛くなってきた。

でも締め切りまであと二十日ほど。


うおおお!召喚、電気毛布!


昔母が寒くて買ったけど逆に水分奪われすぎて死ぬつって使わなくなった電気毛布を下半身に巻いて使用。

消費電力考えてもなかなかに優秀。



ってんで休日だしアズレンメンテだしってんで捗りまくって書いてましたが

こういう物語書いてると極々稀に起こる

「やっべ・・・俺天才かもしれん・・・・!!!」


って現象が起こる。あ、大丈夫頭は正常だ!(たぶん!


そもそも自分ですげえと思わない物を他者が凄いと言ってくれるはずなんてないので
自分でこのくらい思って初めてスタートラインなのだ。多分。

ちなみに前回「天才かもしれん!」と思ったのは落選作のオチ(破壊の変換方法)が閃いた時だったんですが
星海社には凡庸みたいに言われたので色々察してください(真顔

あと、カクヨムは一ヶ月以上一ページたりとも見て貰えない事が判明したのでなろうにてもう一回投稿し直しました。
基本は見て貰えないんだけど、それでもなろうの方が反応良いですね。ハヤカワ受賞者もなろうに投稿してたらしいし
験担ぎも兼ねてなろうに戦力集中。
タイトルも当初予定していた「千貌の華」に改変。カクヨムしらねーけどなろうならわかるって人は是非に・・・(宣伝
そもそもなんでフォビブラにしたかというと続きのサブタイトルが天上に咲く華だったので並べると語呂悪くてキモイからです。これが世に言うとらたぬ。
恥ずかしござる!!!



とりあえずとっととブラッシュアップして応募しちゃる。


現状書いてるお話のメインのネタは最近人気のなろう系、というかソリッドシチュエーションスリラー系というか
「解りやすいこと」ってのは意識して書いてます。面白くて複雑な設定を考えてもそれを新人賞原稿で読んで貰えるかというとまた別。
まずは下読みさんに「お、これ面白そうじゃん」と思って貰う為の掴みが大事っぽい。
それで凡庸だとどーしよーも無いので面白そうでいて「成る程そうきたかー!」と思わせる物。

その骨格にいろいろなキャラ付けしていくわけだけど、そこもまた困る。
今回の奴、狂った人が出てくるけど、その狂いっぷりの描写がすっこぶる難しいと思う。
以前狂人キャラ書いてみたけど完全にマンガのボス役する為に出てきたボスみたいなありきたりーな感じで
読み返すのが辛かった記憶がある(恥
ナチュラルに「ぞっ」とする恐怖というか狂いっぷりを文字で書くのは結構難しい。
一応完成してるけどよしこれ勝てる!ってなる為にはここが一番のハードルだと思ってる。狂ってる奴なー。
シャイニングとか見てみようかなぁ。

そうそう、怖いと言えば小説じゃないんだけど呪怨。
あれって個人的にはリングの類似品みたいに思って見たからだろうけどかなりがっくりした(というかリングが凄すぎた)
のですが映像としては死ぬほど怖くてチャンネル変えた。ちなみにリングの貞子がTVから出てくるシーンでも変えた(びびり
カヤコの「ココココッ」ってクリック音みたいなのあれ怖いですよね。
あ、別に話は繋がりません思ったこと書き殴ってるだけだもの(真顔


◆麻◆


麻婆豆腐って手抜き料理として適当に作られるけど美味しいので本気出して作ってみよう企画。

うちの家だと麻婆は時間ない時に適当に作る晩飯というカテゴリ。
あれよ、ウェイパーですぐ作れますから。

が、ちょっとニラとしいたけと刻んだのどばー入れてオイスターソースいれーのしてミンチも肉叩いて作ったら
美味いに違いない・・・!と思い立ったのです。

ウェイパー便利だけど、全部あの味になっちゃうからね。

まぁまだ作ってないので記事にしても写真も何も無いし、むしろ作っても写真とか獲らないんだけども。
猫と蜘蛛と蛇だけ撮ってろって話はごもっともなのじゃが。



◆間◆




次はお前だ

「次はお前だ」

あまり真面目に周回してなかったので(というか8-4で摩耶掘ってた。勿論出てない)イベント家具の一部は取れなかったけど、まぁ良しとする。

とりあえずD3はなんとかクリアしたけどうちの戦力だと一週400近く油消費して大変でした。
今回難易度緩和されたとのことでしたが・・・個人的にはぎりぎり。
ハードの艦種指定が厳しいのでもうちょい育てないと駄目ぽい。

うむ。