FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

ズヴィズダー

バグって記事消えた。。。



タランチュラ飼育開始してどうやらもうすぐ8年になるようで。

んで、古株を調べてみるとメキシカンピンクことクラーシが一番古株。
その次がレッドアイランドバードイーター。

残念なことに先日レッドアイランドが落ちました。

去年末冬にヒーターが壊れて低温被曝し、その後調子悪そうだったもののなんとか脱皮して
捕食も数回していたので安心していたんですがそこから餌を食べず、水もちょろちょろ飲むくらいで
どんどん腹部がしぼんでいってそのまま星に。

正直今飼育している個体ってのは全部虎の子ではあるんだけどその中でも思い入れは一番だったので
本当に落ち込む。

飼育開始後一年で飼育開始した個体なので7年で没。

正直大型バードイーターって10年強は生きるイメージあるので半分くらいしか生かしてやれなかった事に激しく凹みます。
ヒーターの故障にもっと早く気がつけていたらと思わなくも無い。原因が何かはわからないけど。
※低温被曝に弱いとされるラシオドラクルギー、ギガンテアの両種は未だに元気。

大きくて綺麗で良い蜘蛛でした。
全然蹴らないし、ハゲ散らかさないので撮影も楽しかった。

大きな後悔としてはやっぱり良い血統だったのに血を残せなかったこと。

飼育者の人がもし見ていたらば手持ちの良い蜘蛛は是非とも後生に繋げてやって頂きたい。
(矮小とか弱い個体だとなんとも言えないけど普通に飼ってて問題無い個体は是非に)

立派な個体は標本にしようと思っていたけどその気力すら湧かない程度にはしょぼーん。

落ち込んでても仕方ないので手持ちの個体を長生きさせてやりたいものです。


◆間◆


星の意なので別にヴィニエイラ様は関係無かったのですがせっかくなので書く。

世間ではクソシナリオの代名詞として扱われ、嫌煙回ばかりネタにされるズヴィズダーですが個人的には結構好きでした。
ギャグと見せかけてシリアスシナリオに突入、かと思いきやもう一度ギャグでさっぱり締める。
終盤の展開読めず結構楽しかったと思う。

見た上でクソだと言うならそれは好みなので仕方ないけど、クソと聞いて表面を梶ってクソだと思ってるだけなら
是非一度見て頂きたいなーと思うのでした。
個人的には評価の高い日常回こそがあんまりって感じで終盤の展開が好きだった。

是非に。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/997-a6d4c956
該当の記事は見つかりませんでした。