FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

星海社FICTIONS新人賞

ゴーゴー!(勇者は知力が3下がった!


別にドラクエはやってないけど!


なんか最近ごーごーヘブンって字面を見るといろいろな意味で笑えてくる。
仕事中にふと例のメロディと共に「ごーごーへぶん!」って脳内で流れて一人でぷすすって笑ったりしてちょっと危険。

大体ヘブンにゴーゴーってなんかおかしいけどそこはノリと勢いで誤魔化すパターンだったのでしょうね。
そういう意味では見習うところもあるのやもしれませぬ。


◆間◆

職場で新しい検体を扱うことになる!しかも2週間後!とか突然上司から告げられる。

「検査機のデータ変更どうします?」
「え・・・?申請しておきます」
「(2週間前やぞ・・・)じゃお願いします。新検体用の目視検査基準値のリストください」
「え・・・?聞いておきます」
「(駄目だこいつ・・・!)」

数日後

「フロー作りましたから送ります」
メールを開くと検査機の正式名称とか色々使ってごちゃごちゃしてるけど要約すると「検査機に検体をいつも通り通します」
としか書かれていない。いや、数値は?具体的な話どこ?こんなクソフローを残業して作ったの?

「いつも通りならこのフローの存在意義が解らないんですけど。あと数値とかに触れてないって事は数値も同じって事ですか?」
「え・・・?解りません」

解 り ま せ ん!うわあああああ!!!

俺がクリフトじゃなかったことに感謝したらいいと思う。ザラキ



◆間◆

S6.jpg

ソコトラ島の至宝ちゃん。

次脱皮したら立派なケージに引っ越ししてやるけえの・・・(現在デジケM

結構色々珍蜘蛛出てるけど未だにこいつとメタリカが2トップだと思ってる。
※個人の感想です。


◆間◆


さて、星海社FICTIONS新人賞。

ちょっとだけ余裕もって投函してきました。
エクスパックの番号で今どこに居るか調べるのがちょっと楽しい!

新人賞としては小さめの賞なのと、悪名高いというか変に有名な賞。
何やら以前座談会で割ときっつい発言が取り上げられたからだそうだけど、個人的には

「素晴らしいですね」
「惜しいですね、彼には才能がありますよ」
「次回作に大いに期待ですね」

みたいなうそくせー毒にも薬にもならん座談会には一㎜たりとも興味が無いのでちょっと面白そうだと思っている。
だって、落とすなら駄目なところ教えて欲しいもんよ。

受賞する為に応募してるのにお客さん扱いされたって何一つ嬉しくないし、馬鹿にされてる感じがする。
それだったら「クソ原稿送ってくんなボケ!・・・お前の原稿ここがこーこーでルール守ってねーだろ!」って言われた方が100倍為になる。

星海社の座談会を見てネガティブな感想を持つ人は、多分書いてない人じゃないのかなー。

まぁ新人の自己紹介に「面白くないよ!」って言う「かわいがり」はちょっと自分だったらぶっ倒れると思うけど(笑

とりあえず座談会は全部目を通してるので駄目そうな部分は調整してはいるけど。
うーん、どうなるだろう。

先月の今頃はWINWINやんけ受賞じゃふへへ!とか言ってたのに(笑
今の「アライさんはゴミなのだ・・・」ってテンションでは特に面白いことは言えませぬ(笑


そうそう。

話変わってなろうの一年ほど更新ストップした奴が何故か最近アクセスが上がってるのなんぞ?とか言ってましたが
今絶賛夏休み中だったんですよ。俺には無いけど!俺には無いけど!
世の中のガキ共めえええええ!いっぱい本読め!ツンデレ

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/957-3965cef3
該当の記事は見つかりませんでした。