S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

Freedom!(不自由)

PCというかディスプレイがぶっ壊れたのですが数十回に一度くらいしか起動しない。

ちょっと前から右下だけ暗くなってたし、ストレス溜まるので新しいのに交換。
画面小さくなってしまった・・・・3インチくらい小さくなっただけっぽいけど結構違和感がある。
くそう。。。。!

ただまぁファンノベ応募終わってからでほんと良かった・・・。

せっかくの休みなのにPC使えないと文字いじれないので録画撮りためを見た。



・レクリエイターズ

総集編だけど、これは上手いやり方。
本編としては個人的にはセレジアさん、あそこで死んでおいた方がカロンとの対立が面白くなったのになーと思わなくも無い。
ただまぁ最終的に面白くなればOKなので。二期OP曲もかっこいいから楽しみ。


・アリスと蔵六

マンガで読んだからTVはええわと思ってたけど暇なので視聴。
結構きつい描写があるけどその成分を絵で殺してる感じ。
マンガの方が自分のペースでかみ砕けるから解りやすいかも。
でも、これそんなに話題にならなかった(?)のが個人的に非常に恐ろしい。
世間的にはこういうお話で魅せる物がそんなに求められていないのだろうか。
本作の3~4話を1クールでやってるでしょ、普通の作品だったら。
一気に濃縮して序盤でクライマックス級の展開を持ってくるって凄い事だと思ったんだけど。
映像化に関しても下手なスタジオにいい加減に作られたとかじゃなくて良い出来だと思うんだけどな。
こうまで予想とかはずれると自分の感性の世間との乖離っぷりにへこむ。



・正解するカド

先に書いておくと見てない。
CMで見てなんかSFっぽいから「あーこれ録画しとくべきだったー!」って思ってたんだけど。
これが受けてくれたら・・・!と思ってたけどそうでもなかったらしい。うーん。
個人的にはSFの復権を願っているのだけども。
勿論ハードSFとなると今の人は求めてないのは解る。ぱっと見て解らなければ娯楽のたくさんある現代では切られる。
そういう意味ではテンプレと揶揄される色々設定を流用して解りやすさと導入の簡略化した「なろう」はさすがに強いね。
自分で書こうとは思わないけど、一般文芸がキャラを取り入れたように使える物は使いたい。
文章で読むからアレなのであって物語としてならみれるかなーと一作ダメ元で今クールの「なろう」見てみる。

個人的にはぱっとみて解りやすい(王道)で、後から考察の余地があるものが好き。
君の名は。は個人的には凄いと思ってる。映像として二人が仲を深めるシーンを圧縮したりして
テンポ良くみせているとこ。一回見ただけでは微妙に消化不良だけど、ハッピーエンドであり、映像として強い。
それによってもう一度見たいと思わせるところ。映像として非常に上手いと思う(再)。綺麗なのは別にそこまで。

お話としては結構突っ込みどころは多い。でもそれを「結び」で全ての齟齬を無視するというのもありだとおもう。
あのお話でそこまでリアリティを追求することも無いと思うし。全部のパラメータをMAXにする必要は無いとおもう。
ようは切り捨てるべきは切り捨てて、完成形のバランスが凄く良かったって話。
物語としては結構シンプルだし泣けるとは思わないもの。

脱線した!(毎度
そういうわけで君の名は大ヒットでSF復権じゃ!とか思ってたんだけどやはりそう簡単にはいかぬ(再)

SF、というか自分は多分理屈っぽいんだと思う。
魔法が使えると何でも出来る。だったら展開は作者が自由に出来る。
それじゃ、ただ出力するだけのマシンになる。RPGツクールとか投げるタイプの自分はコレが苦手。

ミニ四駆や艦これもそうだけど、環境を整えて、そこから走らせる。
ある程度の設定としてルールが決まっているから何でもは出来ない。だからお話の自由度は下がる。
けど、その分良いエンドにする為に四苦八苦する。そんで生み出す。これが楽しい。

例えばDTB(ダーカーザンブラック)で黒の能力が最初は電気操作だと思われていたけど実は電子操作だった!とかね。
ああいうネタは凄く好き。土壇場でなんか知らんけど特殊能力に目覚めて逆転じゃー!とか、それ作者の気分次第で
なんとでもなるやんけ、となる。
この辺レクリエイターズのアリスちゃんと作者の会話とかみてると「うんうん」って思うんですよね。
アリスちゃん脳筋すぎて好きじゃ無いけど。

自由に何でも出来てストレスフリーなものが受けているけど、だからといってそれは自分は出来ない。
嫌いなんじゃ無くて難しい。自由すぎたら、何して良いか解らん。スカイリムみたいな自由すぎるオープンワールド苦手なんだよね。
書いてて面白いというのが自分のお話書く動機だから、多分そういうのは書くことないんだろうな。

ちなみにすげー興味無いと思うけど私のBlogも特に何を書くか決めてない。
写真がある時はそれについて書いてるけど、基本はフックとなるネタについてだらだら書いて、そこから
好き放題広げる。
なので多分私はBlog書くのも結構楽しいし好きなんだと思う。

ただまぁその訳わからんアウトプットを読んでくれる読者さんには申し訳ないという気持ちも無きにしも非ず。




◆間◆


009_2017070223095173a.jpg

まだ色が安定してないけどビュチホー。

脱皮殻並べてみたら案外ラシオドラよりこいつのがでかかった。
体長は知らん。

ええ蜘蛛やで(ふへへ


ただ訳のわからん体勢でぐでーっと寝転がってるので(脱皮後はそういうもんなのです)
正直ケース内見ると「びくっ」ってなる。市原悦子さんの顔で「あら死んでる!」ってなる。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/933-baca404a
該当の記事は見つかりませんでした。