S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

日本ファンタジーノベル大賞2017

例の謎のにゃんぱす試験ですが、落ちてました

知ってたけど、それはそれで悔しい(笑

いえ、これ解る人は解りそうだけど以前ちょっとニュースになってたりしてたヴィジュアルアーツという会社の
シナリオライター募集だったんですよ。結構な大手の様子。
経験不問でライター募集、かつ通勤できる距離と言う事でこれは面白いし大手さんだからその後も喰っていける
んじゃないのかな!とか思って、あとちょっとだけネタとしても面白いなと思って応募したんですけども。
試験内容がにゃんぱすだとは思わなかった・・・・!笑
※普通にSPIの勉強していったZE!

でもあそこが今求めてるのが異能学園物、異世界召喚物、不思議な恋愛物(企画書作成試験選択内容)なのであれば
ちょっとそれ時代遅れ感が。
もっと変なの書かせてくれ・・たら・・・!!
いやそんなの敗者の戯言ですけども!!

見とれよ後悔させちゃるけえのぉ!カドカワァ!に見とれよVAゥ!!も追加で。



◆間◆

カオス!!(挨拶

ってことで日本ファンタジーノベル大賞2017、略してファンノベの原稿完成。

数日前にとっておきのネタが浮かんできたので突貫工事でそれもぶっ込む。
上手くいかなければ戻すつもりだったけど、なんとか出来た。
今日一日推敲して細かいミスを直して何とか完成。


締め切りになんとか間に合うとやっぱり嬉しいしすかっとする。
先月は駄目だったので・・・ふへへ。
これで現状自信のある二作、どっちも送り出したので言い訳も出来ませぬ。

新作を書きましょう。


前作より面白い物を書けないとテンションが上がらないというのが自分の中にあるのですが

吸血鬼2015「ぼちぼちやんけ!」→アリス2016「最高やんけ!」→吸血鬼2017「最高の出来!」

ときてアリス2017「これぞ最高傑作よ!」

と思えるように完成したのでなんか満足感も高いです。
あれですね、ボジョレーの宣伝文句っぽいけど!!
ただ書き上げた後毎度陥る「これ以上面白いの書けるのかな症候群」にはなっていたり。
むーん。


まあそれはさておき、日本ファンタジーノベル大賞2017

最終バージョン「二重螺旋のアリス ―Replication of the Soul―」


明日投函して来ます。
細かい文法とか誤字脱字は修正しても、もうお話としてはこれ以上いじるのはやめよう。
いくら気に入っていてもそれじゃ上手くならないだろうし。
これが駄目なら仕方ない。あきらめも付くのでそのまま公開してもいいや。

内容的に電撃に出した時は後半の展開ほぼ完全に別物になったけど、タイトルは気に入ってるのでそのままにしておきました。

ファンノベは珍小説大賞だと言う事なのと、過去の講評とか見てると本当に楽しそうなのでチャレンジ出来て良かったです。
やっぱり面白そうな賞に出してこそ、ですかね。


来週か再来週に既には応募している電撃大賞

「フォビドゥン・ブラッド ―蒼の福音―」

も一次審査結果でるのでちょっと緊張。今回自分で課題を設定して一人編集プレイしてすげー頑張ったので実は一次が一番怖いです。
あとアリスは凄く気に入ってるけど吸血鬼はタイトルが未だに気に入ってないや。
とりあえず今年は獲るのだ。(獲りたい)

小説らしき物を書き始めて二年弱、飽きずによくもまぁここまでガチガチキーボード叩いてるなぁという事に自分でも驚いていたり。
初期は「こいつ頭大丈夫か」って感じのだったけどそれなりにカタチになってくると更に面白くなってくる。

モンハンとかシレンもそうだけど、自分が上手くなるのを実感出来るというのはやっぱり良いな。楽しい。

やっぱ楽しくないと出来ない、趣味は。

関連記事

4 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.30 01:37 | | # [edit]
猫★atlach;nacha says..."ファンタ (爺味)"
>冴さん

ありが・・・ぱたり(突然の死!

ってそれあれじゃないですか、取材とか言う奴じゃないですか!
自分はした事ないです。情景描写とか全然しないのにそれが気になってないのが自分の弱点かなと最近思ってます。
そして伝書鳩とはまたおつな。
確かに思い切り頑張って駄目だとショックはありそうですが、そこはそれと言う事で。
というか「受賞してしまっても構わんのだろう?」とか言ってしまうノリで!←

詰め込み過ぎって、実はどういう状態なのか理解していなかったり。
裏設定とかキャラの行動指針とか作っても作中に出せなくて「あー!せっかく作ったのに!」ってなることがありますが
あれをぶっ込むと詰め込み過ぎになるのだろうか。それとも既になっているのだろうか。
まだまだ講評を貰った経験が少ないのでそこは今後様子見しつつ。

>にゃんぱす
そうなのです。ネタとしてはアリかなとも思ったのですが正直今流行ってる物を募集するというのが
個人的にはかなりがっかりでした。お金になるのはそういう物なのでしょうけど。
どうやら60分程度のOVAを作りたいようなのですが、ちょっと逃げ腰すぎやせんかと。
そういうオタク知識をテストするのも面白いとは思うんですが古典名作とかから引っ張れば良いのに、最近のアニメばっかりで
本当にほとんど解らなかったです。
あれで高得点マークして入った人が一体何を作るんだろうとちょっとだけ、うん。やめておこう(毒

>学園異能
うーん、ペルソナ・・・はどうでしょう!
でも広義では入りそうな気もします。どちらかというと罪罰みたいなのが好きですが、P3のラストの演出が最高でした!(聞いてないw

個人的に学園異能と言われたら以前ネタにされていた「ヒロインは赤髪で炎使い、主人公が着替えを覗いて決闘」
という展開が同時期放送のアニメで被ったというお話がぼんやりうかんだのでそういうのかなーとか思っていたり。
時代が求めているのはそういうのなのかなと思うと色々ふにゃーっとしてしまいます。

>タイトルとPN忘れる
ちょっと鯖食べて下さい、鯖!(DHA&EPA摂取的な意味でw

若干燃え尽き症候群ですが、私もプロット作りから頑張るね・・・!(脂汗返し
・・・うん、あの画像の汎用性凄く高そうなのでスタンプとか作れば良いのに!(唐突!

とりあえず直近の電撃の一次通過出来ていることを祈りつつ(なむなむ・・・!

ではでは!



2017.06.30 21:11 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.07.01 00:48 | | # [edit]
猫★atlach;nacha says..."ブリーチの事じゃないんや・・・"
>冴さん

と言う事は初の試み!
何事もチャレンジすると楽しいなと感じる人なので私もちょっとうずうず。
背景真っ白なマンガは確かにちょっと嫌です。なん・・・だと・・・

今のところ現代がメインなのであれですが、その内中世とか過去未来云々になると
やっぱり必要なのかもしれません。
自分自身がそういう読み方をしていないので、推敲しても全然気にならないんですけど気になるっていう人
結構な数居るように思うのでちょっと考えてしまいます。うぬぬ。

確かに炭鉱みたいなちょっと特殊な環境だと実物を見た人が書くのとそうでないのとでは違いそうですね。
私も書いたらカイジっぽくなりそうです(笑 というかそれ以外にイメージソースがぱっと浮かばない!笑

>詰め込み
むーん、ちょっと解るかもしれません。
どこに焦点を合わせるのかですよね。ある程度設定にも制約とか儲けて芯の通ったものにしないと
ただのドラえもん印の秘密道具になってしまうという。それを突き詰めた「流石です、お兄様」が流行ったらしいとはいえ
普通に書く場合は結構なネックになりそうで。
所謂チート物が苦手なのは登場人物が何でも出来ちゃうからなのかもしれません。苦手苦手言う割にお前読んでへんやんけという
話はとりあえずよそに置いておきますが!

クラピカのウヴォー縛った鎖とかもそうですが、特定の条件下でしか輝かない物がピカー!となる状況を書ければ
きっと盛り上がるのだろーなとか思いつつあれなんか話脱線してる!(毎度

>捨てる
変になるくらいならやっぱり捨てちゃいますね。自分は一人称がメインなのでどうしても作中に出せない物が多くて
その点結構毎回困ってます。三人称をもうちょい自由自在に使えたらいいんですけど。練習しなくては。

>教育です
嗚呼、それはきつい。以前謎の作家先生が降臨してた時にひたすら言ってたんですけどPDCAサイクルが大事だって話は
別に作家云々じゃなくて人間として必須な技能だと思いました。
普通はどんどん自分の作業見直して改善していく物なんですけど、それが出来ない人と働くとちょっとしんどいですね。
ミスは構わないが対策せず何度も垂れ流しすんのはやめろと何度言えば解るのか・・・(怨念&脱線


発表=10日だと思ってましたが7日説濃厚なのですか。
毎回画面開いてる間心臓ばっくばくなのですが想像するだけでもそれなりにばくばくしていたり。
楽しみですが、無かったらと思うと結構恐ろしいです。

ぽぽぽぽ(ではでは、の意。非八尺様)
2017.07.01 21:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/929-9d871eb8
該当の記事は見つかりませんでした。