S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

日常シーン

改稿してるのに新作のネタが降りてくる不具合。


◆間◆

今月勤務日多かったので本日お休みを頂く。

鉄は熱いうちに打てと言う事で、やる気がある内にFAG見てからプラモ作るか・・・と1話視聴。

「そ、それは寿ニッパー!?」

・・・あかん、これ想像の斜め上で面白い。
FAGプラモの販促を兼ねてるのはそんなもん見る前からわかってたけどここまで露骨にやってくるとは(笑

しかもそれが嫌味っぽくなくてやり過ぎてむしろ面白いレベル。

その後フレズヴェルグ出る7話まで見てみたけど、これメインストーリーは基本的に無い。
多分日常やって最後にラボに帰ることになってしゅーん→戻ってきたぜ!完!って感じでしょ。

でもなんか見ちゃう。結構面白いじゃないのさとすら思ってしまう。
怪談ネタのオチとかちょっと笑った&その後で唐突なニパ子の登場でもう一度笑った。
基本的に日常シーンだけの作品っておすすめされてもあまり食指動かないんだけどね。
プラモ効果もあるだろうけど。

不思議な感覚です。

物語って凄い大事だと思ってたんだけど、そうじゃない日常シーンで楽しませる。うーむ。
キャラ付けなんかも色々参考にしつつ見てみてますが、うーん。

ポップな日常シーン書けないニストなので色々思う。
恐らく本作のダレなさは濃さだと思う。

個人的に思うミソ。
一回の放映で10分強のお話×2なので良い意味で詰まってる。だから無駄シーンが少なくてダレない。
戦闘シーンも大味だし、別に無くても良い。けどまぁ添え物的には良い仕事。

物語を進める力とはストーリーの謎だと思ってたけど濃く、コンパクトにすることでダレさせず、日常なのにするするいける。
言われてみれば小説なんかも会話シーンの面白さで引っ張るものは似たものだと思う。
なるほどなー。

・・・はい脱線。

ただとりあえず視聴した後に

バーゼラルド増えてた。

なるよね!(自己暗示


005_201705302123288f9.jpg


猟奇的!とっても魔界大憲章!(ディムボガー)
とりあえず初日の進捗は塗料の関係でここまで。
合わせ目消しはしない、メインはスプレー塗装!ってのが今回のテーマ。合わせ目消しすると時間かかりすぎる。
時間かかりすぎると永久に完成しなくなる(ボークスのバッシュザブラックナイトは未だに・・・!笑)

塗装ブースなぁ。作ろうかと思ったけど、マジカルサクション買えばいいんじゃろ・・・?(散財幽霊


◆間◆


なんか新しい刺激が入るとやっぱりお話に関してもやる気出るモノで。

服装もそう、何か変えるとやっぱり刺激になって楽しい。
足りないモノがどこから出るかわからんのでとりあえず色々喰う。
ジンベエザメ方式。


次の休みはバイパーボアのケージを移動しないと駄目っぽい。
なんかでかくなりすぎてケージサイズがきつそう。
フラットプラケに直接水入れると掃除大変だから中にレプティケース入れてるんですけどそっちがぱんぱん。
基本そこから出てるの見たことないし、もうちょい大きいのにいれちゃろ・・・

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/900-55c6bd69
該当の記事は見つかりませんでした。