S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

Glamorous (dEAd) body

レクリエイターズ8話視聴。

※以下ネタバレ


まどかー!!


うん、まさかまさか死ぬだろうなって言って翌週串刺しとは思わなかった
メテオラは流石に終盤だとおもうけどねー。

キャラを殺すというのはやっぱり目立つ。
良くも悪くも。
ふむん。

2クールやるならアルタイルはラスボスとしてはちょっとびみょーな気がする。
だが仲間にするにはセツナ氏を蘇生させねばならない。

ここ実はひっかけでセツナは死んだみたいに書かれてるけど意識不明なだけなんじゃないのかな。
セツナが復帰しないとアルタイルは納得しないだろうし。
その為にメテオラあたりの誰かが命を捧げるのかね。ちょっとまだ着地点見えない感じ。

弥勒寺、魔法少女登場回でダレたけどその後順調に面白いです。いいねいいね。
アリスちゃんがいまいち好きになれないし、でかいロボの扱いスゲー難しそうだなとか思いつつ。
最初のモーターヘッドもデザイン的にも3Dモデル的にもあれで出番終わりじゃ無いだろうしどうなるんだろ。

ただ主人公のもじもじ具合がいらいらする。
グレンラガンでカミナ死んだ後のもじもじ具合もいらいらしたのでこういうシーンはなるべく削りたい。

女々しい主人公は好かん。


◆間◆


暇なのでHDD整理がてら録画した奴を消そうか残そうか吟味してたんですけど

カバネリ。

世間ではさんざんぼろくそに言われてるけど私は結構好き。
王道でしょ、自分を犠牲にしてヒロインを救うって。
そしてそこに性欲や恋愛が介在しない。個人的好みにも合致。

今年電撃に応募してる吸血鬼モノは割とカバネリの影響受けてる・・・ってなると放送時期と書いた時期からして合わないっぽいので多分元になったモノが似てるのだと思う。
ま、先の通り王道なのもあるけど。

勿論突っ込みどころはある。
ちらっと見返しただけでも1話の首つりカバネリ化もガバガバすぎる。
ウイルスが脳に届かないようにする位ならまず死んでるし。
あの首の枷紐が何か特殊なものかもしれないけど。
私はあの手に付けてる石がウイルス抑制する何かだと思ってたんだけどどーも違ったし。
(そう思ってたから友達カバネリ化して生きてる説を推してたんだけども)

でも、そういう細かいのは良い。単純に見て面白いかどうかでしょう。
だったらカバネリってそんなに世間で言われてるような駄目な作品じゃ無いと思うんよね。
少なくとも設定やお話で魅せようとしてくれた作品なので私はこういうの増えて欲しい。

まあ、駄目だって言ってる人たちの言い分も解る部分もあるんです。
美馬の想いや葛藤をもう少し上手くみせてたら最後の「実は彼のおかげでたすかったよ!」ってのも唐突に見えなかっただろうし。
王道のストーリーを進めていく上で、多少の引っかかりならみんなスルーしてくれるけど今作においてはちょっとひっかかりが大きかったのでみんなひっかかりしか見ない。
勿体ないなー。

シリアスシーンの没入感を削いではいけないと言う事は良く解る。
一度気持ちが離れると集中するのに時間かかるもんね。


◆間◆


013_20170529214607e06.jpg


特に意味も無く我が家に来たばかりの頃のアメルシンダー。

ロリアメルシンダー。

ロリアメルシンダー!(興奮

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/899-f6d9aadf
該当の記事は見つかりませんでした。