S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

増殖するヤマモト

「仕事止めてくる」が70万部突破&映画公開ですとな。

70万か、すげー。

映画は見てないけど原作は凄く良かったんよね。


結構シンプルな作りだし、謎についても非常に良い出来でした。

あまり書くとネタバレになるから書けないのでぼかして書きます。
なので見てない人には意味不明かもしれない!


はい。本編で謎(ヤマモト)が提示されて

「さあどっち?」

と問題を出されますが、それで「あっちルート」を選んでたら「はい、しけるわ」って感じになっていたはず。
もしくはありきたりなお話化。

「あっち」ではなく「こっち」のルートを選んだからこその本作の良さだと思うな。

うん、想像以上に見てない人からしたら意味不明かもしれないけど、まぁいいや!

講評で蛇足みたいに書かれていたエピローグもすごいしみたし。

先に書いたとおりシンプルで解りやすく、そして意外性のある切り口っていうのはやっぱり強い。

とりあえず映像化羨ましいな。



で。

「あっち」と「こっち」

流行り神という個人的に大好きなゲームがあるんですがそれも科学ルート、オカルトルートで分岐するんですよ。
本来ノベルゲームって小説でいいかなってなるけどああいう仕組みだとゲームである意味が出来るし面白い。

残念ながら続編の真流行り神は微妙らしいのでやってないのだけどもね・・・



◆間◆


011_20170527212352af6.jpg


変な蛇すなぁ・・・。

現状もっすもす食べるので非常に扱いやすい。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/897-15e28ee9
該当の記事は見つかりませんでした。