S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

寄生猫

猫がニャーと寄ってきたらとりあえず何か色々喋りかけながら撫でたりだっこしたりするわけですが

無意識のうちにあかちゃん言葉というか、アレなしゃべり方になる。
ムツゴロウさん的な。


第三者に指摘されて気がつくのだけれどこれって他の人もそうなんですよね。


以前群体生物を調べていた時にガメラのイリス覚醒かなんかの設定に人間に保護して貰えるように
可愛らしい見た目になってるみたいなものを見た。

実際ほ乳類はベビー時、目の比率が大きい。
これを可愛いと認識するように我々は多分作られているって何かで見た。

だからきっと動物の赤ちゃんは可愛いし、守りたくなる。

犬が猫を、猫が犬を育てたりするニュースはきっとそういう仕組みがあるからなんだろうなぁとぼんやり思った。
寄生虫が宿主をコントロールして自死させたりするってのは結構多いんですけど
実は我々もそういったものにコントロールされているのかもしれない。
そういったものっていうか猫に。猫怖い!怖いけど可愛い!みたいな。


あ、目が大きいと可愛く見えるっても黒目でかくするカラコンは不気味だと思うよ(暴言!
プリクラの目大きくする昨日とかマジで不気味なんだけどみんなアレ見て可愛いと思ってるのかな。
いや本人はともかく、周りの男はどうなのかなって。
あれが良いって言う人みたことねーわ。


◆間◆


008_20170325233015cef.jpg

「――いいえ、インキュベーター!」

あのシーンでシャフ度だったかどうかは知らん。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/836-e9865741
該当の記事は見つかりませんでした。