S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

騎士団長(千年)殺し

ほんの少しだけれど欠けてしまった満月が照らし出す闇の中で、そろそろ寝ようかと思っていた頃、
ふと僕の日課でもあるブログの記事を書いていないことを思い出した。
けれどその記事に取りかかる前に僕はその日職場で目にした日報のことを思い出していた。

「すみません、以後気をつけます。それでいいかしら」

まるで天日干しされているししゃものように箇条書きに記された文章の末尾には、残らずそう付け加えられていた。
僕はそれを目にしてこう思った。
「謝れば許して貰えると思うなんて、この人は学生時代から何も進歩してはいない。人間だからミスなんてだれだってするだろう。
 僕だってする。だからそんなことは言っても仕方が無い。けれど、彼女はいつも同じミスを繰り返し、それを改善しようともせず
 また同じ事を繰り返し、そうして最後にはやっぱりこう言うのだ。『チッ、反省してま~す(それでいいかしら)』」

僕の肉の袋に詰まっている醜悪なはらわたは煮えくりかえり、あるいは火にかけたまま忘れられてしまったかのようなウインナ
のようにぐつぐつとゆだっていた。

「どうして彼女はいつもそうなのだろう」
「ほんとうに、それは彼女だけなのかしら」
唐突にそう聞こえたので僕は驚いて、けれどそれを気取られないようにゆっくりと声のした方向へと振り向いた。
そこには騎士団長がそっと座っていた。

「本日発売じゃ」


※途中で飽きたらしい&別にファンでも無いのでクオリティは低いコンボ

◆間◆


村上春樹のねっちょりが好きでは無いけれど、別にそれを好きな人は否定しない。
好みだからね。

けど、あの独特の文章を好きな人が100万人ほどいるってのが未だに理解不能。
やはり良い物が良いのでは無くて、流行っているものが良いのだろうか。

別に自分が好きな物が凄いってのは・・・いやある。だって私の主観しか私は知らないから。
でも想像した世間の好みってのは、やっぱり流行っているものが良いのではなかろうか。

いやいや、先日お前流行ってる物には良い物があるに違いないとか言ってただろうがという話ですが

それはそれ、これはこれ(便利な言葉だなこれ!


ブラックメタル大国であるノルウェ~の森はざっと流し読みしたけど、正直全然解らなかった。
たさきつくる云々は面白いぞとか聞くので時間出来たら読んでみたい。

60万部ってすげー世界だなあ。



◆間◆



vb_20170224213126c30.jpg


これも過去写真のバイパーボア。
随分成長したもんだなと思いつつ。

写真撮影しておくと割ときっちり成長記録になってくれて本当便利だなーと思いますよっと。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/807-2a5fe4ac
該当の記事は見つかりませんでした。