S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

Wolf & Raven

速いよねー(W&R)




本当はオオカミ絡みで書きたいネタがあったのですが諸事情によりまだ書けない。

ちくしょー!!!



◆間◆

メガミデバイスは面白そうなのに名前が個人的にいけてないとおもう。
駄目な意味でサブカル臭がする。
なんか(以下略
FAGじゃ駄目だったのか。。。

※プラモの話です


◆間◆


余計なこと書かないとタランチュラネタに入れないようになって幾星霜。


025_201701112141269f4.jpg

Theraphosinae sp.Panama

こんなとこ見る人にはいちいち説明いらんでしょうけどテラフォシナエってのは亜科です。
まだどこに入るか解らんちんという事。
もっと平たく言うとまだ謎の蜘蛛と言うこと(雑ゥ!

イクリプス系(と勝手に呼称。ようはフリンジ系に近しい感じ)の見た目でシンプルにかっこいいです。
溶けた鉄というか、なんかほのかに暖かそうですね(?

派手な蜘蛛も勿論綺麗だったりするけど個人的にはシンプルに発色したものが好みなので割とドツボ。
脱皮後ある程度時間経過してもそこそこ綺麗っぽいようで期待に胸が膨らむ。

前にも書いたけどタランチュラ=でかい!ってイメージはあると思うけど
蜘蛛って形状が面白いから小さくても満足感は高いんですよね。

でかい蜘蛛はクラーシとか除いたら基本的にモデル体型でかっこいいけど
小さい蜘蛛はなんかフチコマ的なまるっとした可愛いさがあると思う。

後何よりもでかいのはレイアウト飼育が可能な点。

いや、出来るよ?
ポエキロだってキリオパゴプスだってレイアウト飼育出来るよ?
でも水溶性のうんこまき散らされて最初の頃は律儀に綺麗に掃除してたんだけどある日掃除した直後に糞べったー
壁面にぶちまけられて嫌気がさして途中でガラスケージを庭に出して
「おま・・・!馬っ鹿野郎!ばっかやろう!」
ってなるんだようちはそうなったよ。

なので糞の量もおとなしめで白わらじの分解速度にも余裕があって糸張り巡らさない系の蜘蛛ってのは
飼育ケージ全体で愛でることの出来るなんとも面白い奴らだと思う。


とりあえずタランチュラというとチリコモ(後の高級種・・・かもしれぬ)一頭は虫類温室の隅において満足
してる人も多いかもしれないけど実際はいろんな奴らがいて歯止めがかけられなくて気がついたら
部屋が蜘蛛だらけになってたりする趣味なんですよ。

蜘蛛の場合沼というか、水たまりみたいな感じで小遣いで手が出しやすい価格域にも美麗種たくさんいるから
気付かぬうちに全身びしょ濡れすけすけなんですよ。

大きいの→派手なの→成長早いの→潜る奴→小さい奴→変な巣の奴→エンドレス

って感じね。
はい後半はなんか早口な感じで読んで頂ければ雰囲気が出ると思います。

寒いのでおしまい(尻切れトンボ

関連記事

2 Comments

月童 says..."テラホシナエの意味・・・"
初めて知りました・・・

グラモとかポエキロみたいな属にSPで産地書かれてるものだとばかり思ってそういう属があるものとばかり思いこんでいました。

タランチュラに属するけどどっかに入れるか新しく属立ち上げるか宙ぶらりんな状態の
やつらが纏う名前なんですね・・・

タランチュラの沼に泥中・・・すでに肩までどっぷりハマってます・・・

最美種すら1諭吉で買えてしまう上にスペース取らないからついつい増えてほんと中毒性高いですよ・・・

8月に色々お聞きしてからあの頃の4種5匹から今では12種22匹に・・・

はやりすぎて爬虫類みたいな規制が掛かるのも嫌ですがもっと飼育者の輪が広がって欲しいなと思うこの頃です。
2017.01.12 20:52 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: テラホシナエの意味・・・"
>月童さん
学名のルールとか目を通しておくと色々面白くなるかもしれません。
いや私もさわりくらいしか知らんのですけれど。

ちっこいから一気に増えちゃいますからねー・・・
そこから繁殖して数が3桁になったりするともう飼育数が把握出来なくなったあたりで洗脳完了です(何の?

ある程度ニッチであるべき趣味だと思いますがローンとかくめるようにある程度の交流みたいなものは
あればいいんですけどSNSとかの飼育者同士のノリが私は嫌いなので合いませんでした(笑
2017.01.12 21:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/767-f8863a5a
該当の記事は見つかりませんでした。