S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

ルピネクフライニットとバイパーボア

先週ルピネクルピネクと魔法の呪文のように呟いてましたがついに到着。


るーぴー

ぺーん!
ルピネク フライニット / NIKE ACG

・・・結局返品した・・・(何ー!

まず見た目ですけど、

095.jpg

同色異素材の組み合わせが最高にクール。かっこいいよー。
フライニットは思ったよりペラくてAW商品としてはやや頼りないかなとも思ったけど。
でも通気性がよければ夏もはけるので問題なし。良し良し。

この靴の問題点、それはこの靴のデザイン上のポイントでもあるイボイボ部分ね。
ここ、人工皮革。
しかもPU系のふわふわした人工皮革。
去年出た同モデルの中古がそこそこやれてるけどハゲたりしてないし、値段も値段なので本革だといいなと思ってましたが甘かった。そこそこ上等なものを使っているようだけど。
マッドガードは本革使用しててそこは説明文にも入れられてたし一縷の望みをかけてたんですけどね。
一番傷つきやすい部分にPU使うというのが個人的にNG。靴は道具だと思っているのである程度ラフに履きたい。
革靴だと意識するけど、スニーカくらい楽チンでいたい。
まずココが一番のネガ。

次、アキレス腱にフィットする謎のパーツ。
なるほど確かに履いた時凄く良い。でもこれ接続部が小さくてラフに履こうとしたら負担がかかって千切れる未来しか見えない。

更に、スニーカブーツなので毎回きっちり紐を結びなおすのが正しい着用方法だとは思うけど
自分はラフに脱ぎ履きしたいので甲からゆるく結んでスリッポンみたいに脱ぎ履き楽にしてしまう。
※ここがそもそもメーカ側からしたら想定外だとは思うのでかなり主観入りまくってる事はご理解されたし。

その場合、一番上のフックに紐をかけると脱ぎ履き不可能になるのでその下で結ぶ事になるんですけど
ベロが結構薄いレザーを使っており、遊びも大きいからぐらぐらする。
結果的にフックを使わないとベロがだらーっとして凄くかっこ悪い。
つまり、これは名称どおりスニーカブーツなのです。
ちゃんと脱ぎ履きして紐は毎回結べよ!という。

最後にウレタンミッドソール、土踏まず部分がそのままむき出し。
歩きやすくて軽くていいんだけどゴム補強が爪先とかかとだけっていうのは少々不安。
バイクの場合結構土踏まず部分とか使うし。



とにかく見た目は凄くかっこいいです。
ただ、お値段的に耐久性や剛性についてもう少し考えて設計してほしかったな。
2万くらいなら妥協したかもしれないけど。
へにょへにょのベロと、合成皮革部分はちょっと庇護できないと思う。


以上なにやら書きましたが私は靴が好きだけどレースアップブーツは毎回脱ぎ履きが面倒でプルオンしか履かない半端な人なので普段からレースブーツ好きな人とかなら何一つ問題ないと思う。
ホワイツのスモークジャンパーすら脱ぎ履きが面倒で靴箱のこやし化させてしまったしなぁ。
あれ履いてる時は本当に最高なんだけど、それでもくたくたになって帰宅してあれを脱ぐのはめんどい。

まぁつまりは単純に私がルピネクに期待しすぎていただけだと思う。
ACGのコンセプト的にももっと機能とデザイン両立させた頑丈なものかと思ってたので。
ちなみに室内でちょっと歩いただけですが、NIKE FREEを意識したらしいソールは切れ込みが良い具合で
凄く良いです。
フリーでかっこいいのあれば探してみよかなー。


◆間◆


005_20161113122245666.jpg


昨日引越しを果たしたバイパーボア”アザンティック”。
フラットプラケに入れてみましたが結構大きくなったなぁという印象。ちなみに当然給餌前でさらには排泄も一通り終わってます。
むっちむちやな!

ひたひたにしたミズゴケケースに投入していたんですが、ミズゴケ由来のカビが出てきて
さらにはバイパーの背中と頭部にまでカビっぽいものが生えていたのでびびってミズゴケ全排除して
バイパーもスポンジで磨いた(汗

ウンコ蛇だの置き物だの言われますがそれは飼育方法のせいじゃないのかなとも思うので
ハンドリングはそこそこやるようにしてます。
不意打ちに噛み付かれて結構痛いこともあるんですが、落ち着いてる時はそれなりに尻尾で指にぶら下がらせたりしても
するする上がってきます(これがある程度筋肉量のバロメータになると蛇教本に書かれてた。多分ナミヘビ基準だろうけど)

087.jpg


新レイアウトではフラットプラケの中にそこそこ高さのあるプラケの水入れを設置。
ハンドリング時は結構このお腹をこすりつけて腹部をしごくような動作と共に排泄する傾向が強い。
そして何より運動量を強制的に増やすことが出来るからそれなりに良い感じかなと現状では思ってます。

バイパーボアを置き物ウンコ蛇にするか、面白い蛇にするかは飼い方次第ではなかろうか。

なんでもそうですが自分から動かないとなんでも面白くならない。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/710-3326b258
該当の記事は見つかりませんでした。