S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

インディアンサンドボア(ジョニーサンドボア)引越し

昨日は電撃ネタで今日もフリフラネタは、うん。

色々アカン・・・!
※ただ新人賞ネタでコメントを頂き驚いている私。
 一体誰が読むんだろう、って毎回思ってただけに!・・・そうだ自覚症状はあったのだ・・・(虚


と言う事で本日は二本立て。
久しぶりに土曜お休みだったので張り切りメンテ祭りでしたよっと。
バイパーに噛まれても「ハハ、こやつめ^^」で済んでたけど最近結構痛い。
首持って補ていするのは出来るけど、直後にぐりんぐりん動き出して首折れるんじゃね?とびびって離すとがぶー!
うーむ、手袋とかしたくないしなぁ。

いずれは大きいパイソンとかも飼ってみたいとか思ってるけど
たかだか50cm程度のちびにびびってる自分に明日は来るのだろうか・・・!笑

※ちなみにいずれ飼いたい憧れ生体シリーズは
・ベーレンパイソン
・パプアンパイソン
・トウブインディゴ
・ハラガケガメ
・ストケスイワトカゲ
ってな具合かなー。
ムスラーナもテカテカしてかっこいいけど。
バイパーボアの成体ブラッドパイソン(嘘)も好きなんだけど絞め殺されそう。悪い顔してるし、あいつら(笑

◆間◆


j.jpg


インディアンサンドボア

先日ぶりくら「レプレプ」さんにて購入したジョニーサンドボア。
語感はこっちのが良いけど一応前に書いたとおりインディアンサンドボアとして扱いますよっと。

ぶりくら当日から今日までまともにその姿を見る事は無かったのですがちゃんとしたケージに引越しする為に掘り出す。

動きとか、蛇っていうかなんか虫だね、こいつ。
ミミズとか、そっち系に感じる。

自分の少ない爬虫類飼育歴的にはサンドボアの印象って唯一飼育してるラフスケールのイメージしか無いんですけど
サンドボアで一番有名で出回ってるのはケニアサンドボアみたいです。

そうなるとそやつらと同じエリュクス属であるこいつは一般的なサンドボアにより近しいのかもしれない。


j2.jpg

頭だけ白いのはなんか、パプアンベビー的でもある(そうか?

結構動くしパワフル。

今まで週に2回ほど給餌されていたようですがぶりくらから今日まで落ち着ける為にいじらないで水だけ与えてました。
お腹がすいているはず。

ピンクMをぷらぷらすると興味は示すけどびびって引きこもるのでバークチップゾーンに置き餌して放置。

こっそり覗いていると3匹ぺろっと平らげる。
その後、普段なら引きこもってるのにうろうろしてまだ物足りないように見えたので2匹追加。

j3.jpg


計5匹平らげました。
その後は満足して引きこもってるので次回も同じ量で。
冬季拒食に入る前になるべく消費しなくては・・・(汗

体重99gに対して約15gの給餌。
消化不良とか起こさないようなら同量与えようと思います。

基本的にピンクLでも行けるみたいですが小さめの方が具合が良さそうかも?という話もあるし
既にピンクM買ったのでしばらくはこれで。

ラフスケールに関しても今までアダルトかホッパー与えてましたけどあんまり食べない。
サイズダウンしてファジー与えたらするっと飲んだので大きい餌は良くなかったかもとちょいと反省してます。
一度飲んだから次からもこれでいけるだろうという思い込み、駄目でした。うーむ。


とりあえず飼育して一週間、ほぼ姿は見れなかったけど今日再度確信。

私はこの蛇大好きだ。

関連記事

2 Comments

月童 says..."ぶりくら市お疲れ様でした!"
最後の写真のマウスをあむっと頬張ってるとこ可愛いすねw



ぶりくら市お疲れ様でした。

7日月曜に有給申請しとけば良かったと身体ボドボドで1週間過ごしました・・・・

脱皮殻の判定して頂き本当にありがとうございます。

コツは聞いたんで今度の脱皮には脱ぎたて即回収してジロジロ見てやろうと思います。

戦利品なんですが

初爬虫類のレオパ
黒い点が何処も無く綺麗な奴に一目ぼれでした。
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org393373.jpg


何処で買ったか忘れてしまいましたが(多分はちくらだったはず)
湿系の床材の食べかす要員にホソワラジ購入しました。

樹上系の深さのあるケース底からコオロギだった何かを回収するのが怖かったんですが
こいつら3~4匹パラパラっと入れておくだけで残ってた脚やら喰ってくれて助かってます。


別の話題になるのですがポエキロ属ってベビーでも良いお値段してる奴らが多いのに
レガリスだけやたら安いイメージがあるんですが多産とか繁殖が簡単とかそんな感じの理由があるのでしょうか?
2016.11.13 01:26 | URL | #MAhqcC3Q [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: ぶりくら市お疲れ様でした!"
>月童さん
お疲れ様でした。
そして脱皮殻は大変お恥ずかしい事に・・・笑
多分♀だとは思うので是非愛でてあげてください。

ヒョウモンは正直全く興味が無かったのですがイベント行く度に
「か、可愛いじゃないか・・・」となり、今回のぶりくらで隣のブースにいっぱいいたのを
眺めてるとちょっとほしくなっていたり。無表情っぽいけど、表情があって可愛いですね。
ワラジー族はやっぱり有用ですね。
大きいとベビー用の緊急餌にもなりますし。シロワラジは見た目可愛いですが処理能力は劣るので
細ワラジ使っている方もちらほら見ます。

>ポエキロ価格
うーん、やはり初期からペットルートに乗ってた種だからじゃないでしょうか。
メタリカベビーが当初10万だったように、フォルモサも3~4万の時代もあったようです。
需要と供給の問題で流通が限定的な場合は価格に反映してしまいますね。
だから長く流通しているレガリスがお安いだけでそれ以上の意味は無いと思います。

強いて言うなら大型なので多少産卵数は多い個体もいるかもしれませんが、価格に影響が出るほどではないかな、と。

2016.11.13 11:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/709-3fb90a03
該当の記事は見つかりませんでした。