S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

金曜はフリフラ日記になるビーム

「芋食べた!」



うん。

うん・・・!!(ガッツポーズ



しばらく金曜日はフリップフラッパーズ日記になるな(確信


ってなわけで3話視聴。
別に現状何もネタバレにはならないけど、展開にはネタバレするので見てない人は見てはいけない。
というかはよ本編を見るのです。
こんだけ凄いのに全然盛り上がってないのが不思議すぎる。
別に俺の好きなものは凄いなどと言うつもりは無いけど、これは凄い。間違いなく。


世界設定が見たいって事で視聴していたクオリディアコードは作画は最低でしたし残念な部分も多々あったけど
それでもストーリーと設定頑張るよ!というのが見えてたのに結果的には「作画崩壊」としか言われず。

今回のフリフラは色々匂わせる作りになってるのに「作画だけ凄い」とか言われる。

何、批評家先生たちは作画しかみてないのだろうか。
とりあえずこういう凄いのを応援したいのでBDは予約した。





2話終盤フリップフラップ本拠地の謎の箱(トマソン?)によってどこかに転送された二人。

そこから謎のMADMAX空間に飛ばされ、バトル漫画展開みたいになって
パロだパロだ言われていますが、このド派手な画面の影で割りと核心に迫る展開が・・・!
という回でした。

個人的にウェルウィッチアのデザイン結構好きでした。
※同名の植物があるんよ

【以下特に読むための文章として構成してません。思いついたこと書きなぐりにつき】


前回ヤヤカ達敵対勢力の目的はピュアイリュージョンの開放、その阻止じゃないのかとか書いてたけど
そうじゃなくて単純に何らかの目的の為にアモルファス(ミミの欠片)を求めているっぽい。
呼び方が違うのもミソかな。
なんのひねりも無くミミの欠片が誰かの魂を再構築する為のものだとしてそれぞれ勢力で使い方が違えば
呼び方も変わるだろうと。

FF:構成人数が少ない事からも目的はかなり個人的なんじゃないのかと思える。
教団:「あまねく世界の為に」?


そして、敵対勢力の神官の周りの信者?によるアスクレピオスって掛け声。
仮に敵対勢力をアスクレピオス教団(仮)とする。

彼らはココナ、パピカに「どうやって変身した?」と問う。
やはり彼女たちは強化スーツを着ているだけで変身しているわけではない様子。

・ヤヤカ
リーダー?腰にある2対のワイヤー式の爆弾がメイン装備。相手に突き刺し、ワイヤーで拘束した上でワイヤーをはじく事で起爆。
特に意味は無いけど前半バーにいるのはヤヤカ。

・トト
弟。謎だけどOPで直立不動回転ミサイル出してるのが印象的。

・ユユ
姉。人工筋肉みたいなパーツを瞬間的に肥大化させて強化アームでパンチぶち込む。脳筋最高。

・教団員
ロボット?仮面?の人?
1話のED後のロボ軍団はこの勢力。そしてOPのロボ軍団の中にいる水色頭。
水色頭はこの教団の人間?


・パピカ
ソルトのサングラスに映ったIDは「00-746-14067XX」
(ココナはID:TS-345-07012 XX)
適当に割り当てられたものか、それとも意味があるのかは不明。

そして「ダイレクトドライブの片割れ。」何を意味するのかは謎。
ただ変身後の姿が左右分かれているし、変身前後で髪色テレコだしココナと合体でもするのかね。
もしくはOPの水色頭くらいしか該当するキャラいなさそう。
まさかユクスキュルだったら笑うけど。

そして忘れそうになってるけど1話冒頭でパピカと同じ服装をして死亡(?)している少女と
「だってまたハズレだった」の台詞。

・3話中盤、ド派手シーンの合間にウェルウィッチアがココナに問いかけるシーン。
仮面は感情の増幅装置である=ココナがパピカを疎ましく思っていた感情を持っていてそこにつけこまれた
お前は空っぽ。役割が欲しいなら与えてあげるという言葉にココナ自身はっとしつつも拒絶。
→役割を与えられる存在というのがロボットを連想させるけど教団とウェルウィッチアは特に繋がりない・・・か?

・今回何故いきなり変身とか必殺技とか使いだしたのか
ノリノリの芋。便利だ、この芋。
あとやはりそういった願望を持った人間の環世界。やや苦しい。

・変身シーン
個人的に今回唯一うーん、となった部分。髪色変化状態から移行したのに未変化での変身バンクなので
多分今後もこれ使うんだろうなぁ。



ついでに1話冒頭の舟のシーン。
老女と少女どちらにも見えるトリックアートの彼女が
「おかえり」
と言うけど、これはこの三途の川状態のところから
「お帰り」
なのか、それとも何らかの状態から戻ってきたココナへの「おかえり」なのか。

展開の予想がまったくできないのも面白い。あーまた一週間長いー!


◆間◆


小学校の図書館にラノベ禁止令が出て悲しい!みたいなニュースが流れていました。
一年前、ラノベはクソポルノだと思ってたくせになんかラノベっぽいものを書いて新人賞出したりし始めた自分としては
肯定&否定派どちらの意見も凄くわかる。

でも「ラノベ エロ」で画像検索してみなさいよ。こんなもの小学校に置けるわけが無い。
童話みたいなキノの旅とかは確かに小学生にも読みやすい短編だし漫画じゃなく小説を読むってのが
面白いんだと知ってもらうには結構良いと思う。

でも今主流。。。なのかは知らんがエロイラストで買ってね系の奴はどう考えてもダメでしょ。

ん?小学校の図書室にそんなの入れるわけが無い?
勿論そうでしょう。入れてたらそいつはただのアホです。

でもPTAだのはきっとラノベを知らない。
だから面白おかしく書かれた「最近のラノベはクソポルノ」みたいな記事を目にして冒頭書いたように「ラノベ エロ」で画像検索なりして
「きー!これは教育によくないざます!全規制ざます!」ってなるんだよ。

つまり何がいいたいかというとラノベって範囲が曖昧だしでかすぎる。
ラノベ=禁止じゃなくて扇情的なイラストの本は禁止とかにすべき。

普通の小説だって濡れ場すげー多いし(しかも直接的な単語連呼系のもの多くないか)
もっと細かく区分けしないとどうしようもないし不満も出る。


日本でナショナリズムが強くなりすぎて危惧してるって話もそうだけど大カテゴリでまとめて規制するのは簡単でしょうが
そんなことしたって意味はない。

コドモの事考えるならめんどくさかろうが細かく区分けしてやんなよと思う。

本を読まない、読めない人がどんどん多くなってるし入門用に、たとえ手に取る人が最初は表紙目的であろうと
興味を持つのは良い事だと思うけどな。
本を読むのは面白いんだって知る切欠になってくれるなら、絶対良いと思う。

読書って読むのにある程度時間がかかるし、はずれもいっぱいあるけどそれでも自分が好きなものを引き当てた時の
読後カタルシスは何物にも変えがたいもんだと思うし。

本読まない奴はつまらんなどという「大カテゴリ」で批判はしないけどさ、短絡的な快楽だけを求め続けて育った人間って
正直面白くないし興味わかないです。



◆間◆

006_20161021223615046.jpg

目が覚めるような蒼ではないけど、地味に綺麗なハチハチ。
個体差があるのかどうかは知らんが、青いっちゃ青い。

ハチメタ


でも残念ながらメタリカには勝てませんでした・・・・ort
※名前で戦う奴で学名対決してみた編

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/685-94147c5b
該当の記事は見つかりませんでした。