S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

ハゲる、抜ける、光る

唐突にハゲる夢を見た。

夢の中ではハゲてる事を受け入れてたけど、目が覚めるとじわじわ怖かった(頭皮を揉みながら


◆間◆


ノーベル文学賞とかいらないと思うよ。
だって物語の好みなんて千差万別だし。
芸術だってさ、死後評価されたり結構周りの意見で凄いって思い込んでる事って無い?
俺は未だにピカソの何たるかが解らない。
凄いなって思う絵もあるけど、これが世界的に評価されてるのはきっと誰かが評価してるからだと思う。
芸術に対して素人の戯言ですけれど。


で。

日本人の行間を読む習慣は悪習だというお話をタイムラインで見かける。

行間を読むのは必要。
海外とやり取りする人は「外国の人は書いてる事しかしない」って良くいうしビジネスにおいては別の話だと思ってもらいたい。

行間を読む力は日本人を日本人にしている一要素だと思う。それも結構大事な。

行間を読むことが、相手の気持ちを考えて慮る事に繋がってると思う。
私はこの慮るという言葉が好き。

勿論、思っていることをストレートにがしがし聞いたり出来ないのはその弊害かもしれない。
海外の人だと割りとずばずば意見言ってくるけど、日本人は悪く言えばもじもじして意見を言わない。

けど、日常生活の中でそういった相手の裏を読んで(とかくと語弊がある)相手の気持ちを理解する
小テストみたいなものをひたすら繰り返す事で培われた日本人の相手の気持ちを悟る能力は
絶対になくしてはいけない大事なものだと思う。

勿論それが無い人ってのはいるし、無いからダメって話でもないけれど。


◆間◆


005_20161008211957f85.jpg

キリオパゴプス sp.ハチハチ

脱皮しました。来月のぶりくら2016までに脱いでくれー!と思ってたので非常にあり難い。
ただ若干ダニーが。
この手の糸張り巡らし系にはシロワラジ床材によるダニ抑制が効きづらいのもあって脱皮殻隔離が遅れるとこの様。

このまま綺麗な発色を会場でお見せできれば良いのですけれども。

関連記事

4 Comments

月童 says...""
ハチハチの子供良い色してますねぇ

行きたいとうずうずしてたぶりくら市に行くきっかけ出来たんで綺麗なハチハチ見に行かせてもらいます!

来月の財布が軽くなるのが確定しました。
2016.10.08 23:50 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>月童さん
あ、これは母親個体です。
ベビーはまだ1~2cmのちびなので面白みもないし載せていません。

お。ぶりくら、参加されるのですね!
ご存知かもしれませんがこの手のイベントの中で、ぶりくらとHBMはちょっと変わっていて
殖やした人がブースにいる事がほとんどです。
新しく飼いたい種とかも飼育方法とか事細かに聞けて為になるので是非楽しんでいただきたいです。

うちのブースも見るだけで大歓迎なので是非是非お越しくださいー!
2016.10.09 16:24 | URL | #- [edit]
月童 says...""
>>猫★atlach;nacha says..さん

頭胸部が見えないんでこんな感じの色のベビーなのかと思ってしまいました。

ランプロペルマの事とか色々お聞きしてみたいんで是非寄らせてもらいます!

イベント初参加なんですけど生体購入した場合に
持ち帰りに有った方が良い物って何がありますか?
それとも送料払ったらパッケージングしてくれるサービスみたいなのあるものなのでしょうか?

レオパの受取と当日のタラの衝動買いが必ずあると思いますんで気になってます。
今週からなんかいきなり寒くなってるんで生体展示されてるプリンカップやらで
持ち帰るのは相当負担になるんじゃないかと危惧してます。
2016.10.11 20:20 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>月童さん
うちで答えられるかは別として飼育の疑問点とかはこういう機会に是非がしがし聞いてみてください!

で、生体購入後の持ち帰りですがカイロと100均で売ってる保温バッグなんかは持って来ている人は
ちょいちょい見かけます。
開催が11月ですし、かさばるものでも無いので生体購入を考えておられるなら是非。
出展者の配送サービスはあるんですけど買い物時のものは多分無いかなと思います。
配送より持ち帰ったほうが確実に生体へのダメージは少ないはず。

レオパなら頑丈だそうですし、そこまで神経質になる事は無いと思います。
ただ多少寒いのが続いたくらいでは死にませんが暑いと即死なのでカイロと生体が
ひっつかないようにしたり、色々工夫は必要かも。
カイロをタオルでぐるぐる巻きにしたり、あとは密閉すると酸化反応で発熱するカイロが
酸素を消費して酸欠になったりもありえるかもしれません。

あと地味にデリカップだとぺちゃんこになったりもあるので小型プラケを持参して
その中にデリカップを入れて帰る方なんかも見ます。これもカイロに接触しづらくなるので良いアイデアだと思いました。

あとは寄り道しなければ多分大丈夫かなーとは思いますよ!
初イベント、私もぶりくらでした。
ほんと楽しいですんで是非楽しんでください。
2016.10.11 21:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/673-a93c952a
該当の記事は見つかりませんでした。