S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

自己承認欲求

そういや電撃大賞、あらすじと本編を一緒にして応募するのです。
編集者はあらすじを見てから本編読むようですけど、どうやら選考委員会の方は
あらすじなしでまっさらな状態で読む形になっている様子。

ほほー。


◆間◆

先日ついったで

承認欲求を悪い事みたいに言われてるの違和感ある!
モノ作りする人にとっては自己満足とか承認欲求大事だよ!

というコメントが流れてきてなるほどなーと思って見てました。


自己承認欲求ってなんぞと言う人は小林泰三せんせのαΩ見たら良いです。
グロいウルトラマンで、最初は交尾的な事してもらえないウルトラマン的な存在が事件解決後
交尾的な事をしてもらえるようになるという、結構解りやすいお話(笑


で。

承認欲求を満たすこと、これは人間にとって多分かなりウエイトの大きい事だと思う。
自分自身の事を語るならば、どうでもいいと思っていたけど冷静に自己分析してみると
案外そうでもないらしい。
自分の書いたお話とか見たら全部自己承認欲求を満たすことがオチに結びついてるあたり多分
私も「それが大事である」と思ってたんだろーなーって。

ただ、これが批判される理由。

それは・・・

(それは・・・!)byジョセフ

逃げる!


※小ネタ挟まないと死ぬ病気なので生暖かい目で見守ってあげてね!


はい。

自己承認欲求を満たすために何らかのことをがんばる!

これは凄く素敵だと思う。

自己承認欲求を満たしたい!今すぐ!けどがんばるのはめんどい!よし、アホな事しよう!冷蔵庫入ったりDQN行為しよう!


これがカスバカアホなので多分そっちを皆がネガティブな目線で見ているのだと思う。
女の子であればSNSで乳やらケツやら放り出して安易にそれを満たしてる人も同類だと見ているのじゃ。
(そしてそれに群がるオス・・・)
別に「そう」だとは言わないが私の主観では「そう」なのです。
個人的にタランチュラをハンドリングしてUPしてる「みてみて~^^」系の人はおなじよーなもんだと思ってますけど。
ハンドリングが駄目だってんじゃないですよ。サイズ比較として解りやすいし。
私もUPはしないけど撮るし(小声
毒蟲初心者に勘違いさせたくないから載せないだけです。

そんなわけで色々事故とかあると規制かかったり可能性もあるのでチョマテヨ(時事ネタ)と思わなくも無いってか思うよ。
別にコレは個人的な意見であり、駄目だー!って話ではないのですけれど。



つまり短絡的なアホが敬遠されているだけで承認欲求自体が批判されているわけじゃないと私は思う。
あくまでも個人的にくっそあつい部屋でとろけた灰色の器官ではじき出した結果出てきたものなので
これが正しいとは言わないけれど。

昨日のタトゥの話もそう。

自分が、何らかの決意や記念、それを自分の身体に刻みたいと思って入れるならいいんじゃないでしょうか。

でも、承認欲求を満たすために安易に入れて、しばらくして後悔してやっぱ消したいーみたいなのにネガティブな感想を持つ。
(あ、でも私でいうと好きな作品のグッズを何か買いたい!と思うような「衝動」のカタチである可能性もあるか、刺青)

ま、後者のせいで刺青自体がなんかバカが入れてる~みたいな印象が出来ているなら本当に悲しい。
私自身は入れてないけどね。
ちゃんとした刺青屋さんはそういったおしゃれ感覚とかそういうので入れに来る子供はお断りするっていってました。


そんなわけで社会に生きてる人間にとって承認欲求と言うものは切っても切り離せないものなのではなかろーか。
モテたいってのもそれに近しいものだろうし。


それはそうと夏祭りのビンゴで
「旅行券もらってくるわ」
と出かけたはずが帰宅時はゴミ袋がその手にありました。おかしい。何かがおかしい。

◆間◆


009_20160820212647b87.jpg


B.Klaasi(メキシカンピンク)

可愛いなー、もふもふだな!
足短いもんだからコンパクトですが体長はそこそこ。

ブラキの中でカーリーと並んで大好きな蜘蛛です。
カーリーさんの毛は尋常じゃなく相性悪いっていうかブラキ全般の毛が私の肌と相性最悪なのが悲しいとこですけども!

割と初期からいる個体なので愛着もあります。
ただ蹴られると本当に眠れなくなるほどキツイので要注意タランチュラでもあります。
※刺激毛への反応は個人差あるので平気な人が羨ましい

関連記事

2 Comments

ザッハーク says..."マラッカ海峡通過が難儀でした(謎)"
ようやくマダガスカルから帰還しました。(謎)

爬虫類とか奇虫の飼育って世間的にはどうなんでしょうね~?
よく家族には、お前は目立ちたがりだから
変なものばかり飼っているんだとか言われてしまい、
ちと自己嫌悪入ってしまう時もありますが…
少年時代の昆虫採集の延長で、
クモやサソリに行き着いただけだと思うんですがね。

メキシカンピンク、こちらも今育てているのがいるのですが
赤黒系ブラキとはまた趣が違って、よいものですね。
うちのもそろそろ成体色でピンクがかってた感じです。
まだアダルトへは遠いですけどね。
ブラキの毛に関しては先日フレームニーの飛ばされたヤツで
一週間くらいかぶれました。
レッドニーと違ってよく飛ばすせいか、要注意ですぜ!

最近更新が滞りがちでしたが久々に更新。
原因は…写真の加工だったりしますが。
2016.08.21 01:16 | URL | #J9gPYW9c [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: マラッカ海峡通過が難儀でした(謎)"
>ザッハークさん
冗談か本気か毎度のことながら以下略(

世間的には、どうなんでしょう?
軽くカミングアウトしたりした感じやっぱりネタとして捉えられてる感じは否めません。
割と本気で好きで飼育してるってのがあんまり通じないというか。

そんなわけでこの手の趣味も自分が好きで飼育している人が大多数ではあると思います。
ただ私自身、以前アホみたいに蜘蛛買ってたときはBlogのネタになるなぁとか
考えてた部分もあったと思います。それに嫌気がさして反省→規模縮小、少数精鋭になったというのもあったり。

メキシカンピンクはなんかお上品ですし凄く、良いです・・・!
こう、可愛いを凝縮した感じが以下略!

写真の加工・・・ならばいっそカメラを・・・(ぼそ
2016.08.21 19:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/635-ed031e14
該当の記事は見つかりませんでした。