S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

デウスエクスマキナ

私は麻生太郎氏が結構好きですけど
さすがにあの発言はすべっていたと思う・・・笑


ポケモンGO、本日より配信という事で職場の女性が

「休憩室にゼニガメ出た、すみっこにいた」

とか言っててなんかちょっと笑った。

ネタとしてうちの近所に何のポケモンがいるのかなとか気にはなったけど
そのためにアプリインストールする元気は無かった。

何故なら暑いからだ(最近そればかり



◆間◆

blog_import_4f5f24ab08bcd.jpg

昔の写真で色々回想するシリーズ。

リオグランデゴールド【ロリ】

もうなんか、ロリィですね。
脱皮するごとに頭胸部の模様が濃くなってくるし尻上がりは良い事です。

私がおっさんになっても元気で居てくれそう(既にオッサンなことは忘れる


※以下蜘蛛出てこないですよ!(何ギレ



◆間◆


餃子の王将に行ってきたのですが、ラー油をディスペンサーに入れていたり
なんか独特のチープ感が結構嫌いじゃない。

以前天津飯についてきた「ウェイパー薄めた汁です、それがなにか!?」みたいな
形だけのスープがちょっととろみと卵としょうがが入ってて若干スープっぽくなってた。
チープスープLv2。
だがそれが良い(美味いとはお世辞でも言えないが)


◆間◆


レガリアはついに主役メカのボロ布が無くなってしまったので(大事!)、ここで脱落・・・
アクション切り出したらクオリティ高そうなのになんでこんなに見れないんだろう。
ただの好みってだけじゃない気がする。
スパロボ成分追加したモーターへッド顔のロボってのは面白そうだったのになぁ。



以下自作を2chで晒してフルボッコにされた話なので私のアウトプットとしての意味しかないコーナー。




なんかうじうじ名状しがたき文字の集合体的な何かを書いてる人がうじうじ語るコーナー、イエー(真顔

二本目
ヒガンバナ

二度新人賞落選するもいまいち納得できない部分もあったので某所で晒して感想募集する
大雑把なもの→

・お前、これ禁じ手のデウスエクスマキナじゃろ・・・
 デウスエクスマキナというか、物語によくある「都合のよい奇跡」に屁理屈付けてみた!で満足して思考停止していた。
 屁理屈で設定しても都合の良い奇跡には変わりはなかったのだった。乙。

・未来設定意味ある?
 個人的には現代と地続きにするためにはどうしても必要だと今でも考えてるんだけど、うーむ。
 ただ別に年代が違うだけでほぼ現代(スマホ携帯封印)なだけなので自己満足じゃった。

・黒木熊の骨格に詳しすぎワロタw
 当時個人的なマタギと熊ブームだったんで・・・笑

・メインのお話不在
 かっこつけたと思ってたけど全然つけられてなかった主人公が最後に一回だけ決めるってクサーいのが私の中での
 メインだったんだけど、そら納得できないよなぁと反省。

・戦闘描写を勉強しましょう
 戦闘描写のある小説ってものを読んだことが無いのもあって激しく図星。
 なんかモンハンのドスファンゴ戦を文字にしました的雑さがあった・・・

・自己満足乙>クトゥルフネタ
 図星過ぎて痛いよママン!マママン、タンジェント!(意味は無い
 こう、技術のある人がやるならともかくただのぺーぺーが自己満足を練りこむなという話。Oh。

・モブキャラをモブにしてるのは作者自身
 これ図星すぎて目から鱗だった。登場人物少なすぎるって講評でかかれてたけど
 新キャラ出せって話じゃなかったんだなぁと。

(ダメージ9998!)
でも言われてみるとほぼその通りでダメなトコ指摘してもらえるというのは大変ありがたい。
序盤はまぁ読めなくもないけど後半がダルいというのが割と皆さん同じ感想。

改稿する為に何度も何度も読んでたので自分じゃどこまで情報開示してるのかとか
設定の出し方とかもう第三者目線じゃ何もわからなくなってきたのもあったんで大筋そのままに
大幅に書き直そうと思いました。。。
いや、小手先のもう手直しじゃもうどうにもならんわ、これ。
ってことで現状ではこれで最終稿ってことにしておくので記念に恥と共に晒すプレイ。
設定は気に入ってるので書き直すのじゃ。



三本目
ウルタールの騎士

二本目は褒められたトコもあったけど、これに関しては個人的にどーなんだこれと思っていた冒頭のホモグロ内臓丸出し陵辱シーン
だけ褒められて(!?)後は酷いといわれたでござる(真顔
冒頭の悪役ですらテンプレすぎてギャグみたいだろと思ってたのでここがウケたのは多分読んだ人の性癖の問題な気もする・・・

ラノベなら萌えシーン書かなきゃダメなんだろ・・・でも萌えらしい萌えなんてわかんねえ・・・!
はっ!?なら猫を可愛がるシーンをそのまま人間に置き換えたらいいんじゃね!?天才現る!
酷評(当然です

もうなんか色々迷走しすぎてダメだった、今まで4本書いて一番つまんねーなって自分で思ってたけど
本当に第三者目線でも一番つまんねーんだなと・・笑
推敲の時点で面白くないから読みたくなくなっちゃうって相当です。
必殺技を叫んで殴る少年漫画的でラノベ的なものを書こうとかラノベって何ぞ?とかうじうじ悩みまくって
多分こんなのだろ!っていう迷走具合がもろにでてて今見直したら色々さぶいしださいし恥ずかしくて死ねるけど
罰ゲーム的な意味で残してる(真顔


なんか読み手に媚売ろうと迷走した結果がこのダメ原稿になったのでその点は反省点として
黒歴史にせずちゃんと背負っておきたいです、恥を。
読み手を意識する事と、媚を売る事は全然違うという事ですね、はい。
ぶっちゃけヒロインが全然好きになれなかったのも数多の敗因の一つ。

もう読者に媚なんて売らずにどろどろのぐっちょぐちょの変態丸出しな感じでやればよかったのかもしれん。
少なくとも今よりはマシだったはず。


こっちは、うん。お話としては塩漬け。
ハチソン効果とウルタールの猫の設定だけ他で使う。。。

世の中には自作のエロ絵公開している人だっているのでそれに比べたら全然恥ずかしくは無いZE☆(自己暗示中
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/611-d9e00b72
該当の記事は見つかりませんでした。