S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

三次元殺法

あっつ(挨拶


ハチハチの卵、カニパン化した奴はちょこちょこ黒ずんできたりしてますが
カニパン化して無い奴でちょこちょこ黒く腐っていくのも出てきてるのでマメに隔離して
本気で腐る奴は廃棄。

朝と夜に選別してますがなかなか難儀です。



◆間◆


グラビアアイドルとかに夢中になる事が無いんですが
(ってかくと二次元に夢中になってる人っぽいですが、そういうのも無い。・・・まさか枯れry)

ABCの川添アナは果てしなく可愛いと思う。
毎日夕食時にうまそーに色々食レポしてる様を見るのが割と癒しです。
あと多部ちゃん。あの地味可愛い感じは一体何なのか。

逆にアイドル好きな人とかにはお勧めのアイドルどいつよと聞いてみたりするんですけど
なんか可愛いけど、刺さらない。

なんなんでしょうかね、この現象は。

多分コレがなんか良くわかんない茶蜘蛛なのに「いいじゃんこいつ!」っていうのと繋がってる気がする・・・(失礼



◆間◆


009_201607062018058cc.jpg


暑過ぎて活性下がってたりするのだろうか。
寧ろイメージでは上がりそうだけど。

ダニーの移住も随分少なかったようで未だに結構綺麗で一安心。
もっと一気にぱんぱんにしてやりたい気もしますが健康オタク理論で運動させてやろうとちまちま給餌。
楽しいけどえさの確保は大変っすな。

ほとんど見た目は変わらないんですが、これをどんどん大きくしていくってのはやはり面白いです。
おおきくなーれおおきくなーれ。

関連記事

4 Comments

says...""
タランチュラの飼育を始めてみたいと思っておりこちらのブログを見させて頂いています。
バナーにいる紫で美しいAvicularia purpureaって言う種類なんですかね?
このタランチュラがどの位の大きさに成長するものなのか教えていただけないでしょうか。
2016.07.07 00:37 | URL | #MAhqcC3Q [edit]
🐛 says..."ムカデの給餌"
体長20cmあるならデュビアやフタホシ成虫サイズを週3匹くらいでもいいかと。
20cm手前からよく食わしていた個体が現在ムッチリしたまま拒食が4ヶ月近くなりよくわからない状態に陥ってますので。
以前も太らせ過ぎて脱皮失敗させてるんでとりあえず今いる個体には20cmから週3匹、25cmから週2匹としてます。

2016.07.07 17:38 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>名無しさん
仰るようにTOP画面の紫のタランチュラはエクアドリアンパープル(Avicularia purpurea)で
間違いありません。他にパープルピンクトゥーという名前で調べて貰っても同じものが出てくると思います。
うちで数年飼育している個体は図鑑などのサイズよりやや小さく体長で45~50mm程度で、レッグスパン(脚先~脚先)
で100mmちょいというところです。

アヴィキュラリアは初心者向けの樹上棲タランチュラとは言われますがベビーは結構跳んだりするし
謎の死亡も散見されて、なおかつ通気や湿度にも煩いので最初のタランチュラとしてはある程度の覚悟が必要かもしれません。
それでも飼育したいという事であればタランチュラの飼育書
(ビジュアルガイドが適当ですが最近入手は難しいかも。大きな本屋さんか通販で探してみてください)
を読むと良いと思います。

ではでは。
2016.07.07 17:45 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: ムカデの給餌"
>🐛 さん
過食による突然死はちらほら聞きますので当方宅では運動量確保の為小型のえさを大量に与えるという方針を取っており
その方針を変えるつもりは現状ありません。

🐛 さんのお宅で仰るような給餌方法で飼育されたら良いのではないでしょうか。
2016.07.07 17:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/596-e4b4e8a1
該当の記事は見つかりませんでした。