S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

公衆自殺装置

常任理事国ってもっと精神的に成熟した民族の国じゃないとダメじゃないの。
金持ってるだけでセンスも心意気も無い成金みたいな奴って回りから見たら嘲笑の対象にしかならないのと同じで。


◆間◆

第39条
心神喪失者の行為は、罰しない。
心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。

これ必要か?これを逃げ道にしようとする犯罪者も、素人目線では多く見える。
(どらえもんが~、生き返らそうと思って屍姦しました~)
制定された時代では、こういった人間は座敷牢なりで管理してたのに、今ではそういう人間も
ふらふら出歩いてたりするし正直時代にあってるかと言われたら微妙だと思う。

と、まぁ書いてはみたものの障害者を無理矢理犯人に仕立て上げたりそういう可能性も残るから難しいんだろうけども。

あとたまに見かける死刑になりたくて殺した!とかもあるし、自殺を権利として認めて公衆自殺BOXくらいあってもいいと思うわ。
勿論犯罪に使われないように手続きは煩雑化=金はすげーかかるんだろうけどさ。

地球人口もあと10年で80億人程度になるらしいし、生きたくない人まで生かしてもしゃーないと思うなぁ。
(脱線:なんか食料飢饉が我々世代においても割と真面目に危ぶまれる。ユーグレナや昆虫食が割りと真面目に・・・)

さらに便乗して「食うもの無いから刑務所に入りたくて犯罪した」系の人も居るし最低限の衣食住を保証する代わりに
労働するトコとか作れないのかね。
生活保護なんかも集団生活させてコストカットさせないといつまで立ってもパチンコにかようお猿さんが減らない。
ま、利権だなんだとあるのでこれも「こうしたらいいじゃない」→「実際に行ったらダメでした」となる穴だらけの思考実験的な
物である事は否定できないんですけど。

昨日のバイオスフィア2なんかも偉い科学者が莫大な金かけて作ったのにジャングルの木が枯れてしまった。
何でなのか調べたら「風が無いから背の高い木が弱くなって朽ちた」なんてのもあったそう。

難しいけど、安全な生活に関わるところはなんとかならんかなぁ。


◆間◆


038_2016061721121525e.jpg

流行り物やら近所の本屋で売ってない本やらをぽちぽちしたら思った以上に高額になってびびる貧乏人が私。

世界文学の最高峰とか言われる1984年ですが・・・

正直面白い設定ではあるけど読みづらい、というかやはり微妙に英語を翻訳しました的な文章が肌に合わない。
折角買ったので頑張って読むか・・・と思ってましたが1部が終わるあたりからじわじわ面白くなってきた。

※作中の《二分間憎悪》に近いものをやってるお国があるだけにより一層リアリティが。

今巷に溢れる無料で読めるものの場合、この「折角だから最後まで読もう」ってのが無くなって
最初から引きこまれなければ次にいっちゃう。

ここらへんになろう系という独特なものが人気になっている秘密があるんだろうなぁ、と思いましたよっと。
カタルシスをこまめに回収する必要があるのかと思いきやそうでもなくてなんだかやっぱりよく解らない。


◆間◆


005_20160618223910b3d.jpg


アザンティックバイパーボア【female】
脱皮したいらしく白目になってました。コワイ。

うちに来たとき・・・えーと何gだっけ。8?15?どっちかだったと思いますが今では300gを超えてでっぷりしてきました。
大きくなると拒食したりするかなと思ってましたけど現状まだそういったものは見えず与えればほぼ確実に捕食。
非常に餌やりの甲斐があります。
ラフ介も見習って欲しい(真顔

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/577-6f7f3047
該当の記事は見つかりませんでした。