S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

蜘蛛式自動気圧感知システム

北海道の行方不明だった子、発見されたとか。

どう考えても生存が絶望的な中、自衛隊の小屋で生きてたってのが凄い。
ただ、そんな出入りできる場所あるならどうしてもっと早く捜索しなかったんだろう。
死んだものとして捜索していたのかなぁと思わなくもない。

ただ不思議な事件だったのもあり、良い結果で解決してくれて何より。
警察犬が匂いを追えなかったのは結局雨が原因なのだろうか?

確かに親御さんの行動に思う所はあるけど必要以上にバッシングされたり、それだけならまだしも
犯人扱いされたりしてたようだし。
ネットって怖いなと思いましたよっと。


◆間◆


スイスでベーシックインカムの是非を問うらしいですが、凄く興味深い。
なんか超体を張った哲学的な。

人は生きる為に働く必要がなくなったとき一体どういう行動に出るのか。
正直犯罪率上がりそうだな、とか芸術家増えそうだなとか思いますけどもし後者で
芸術大国になったらそれはそれで意味はあるんじゃなかろうか。

個人的にはベーシックインカムの支給条件に職に付く事っての追加してもいいと思うけどね。
職に就く人間はより豊かに、怠惰なものは・・・まぁ光合成でもしたらいいんじゃないのという具合。

それはそうとベーシックインカムって社会主義との線引きどうなってるんだろ。
ちょいと気になるけど、調べる意欲までは無い。残念。



◆間◆


ニュースについての感想が続く。

猫ひろし、カンボジア代表としてオリンピックへ。
前回バッシングを受けて、認定されず今回。
正直カンボジアに移住してるならわかるけど、半分だけ向こうで過ごしている状態でカンボジア代表?
慈善行為を行っているとか報道されてたけど、先進国が金で出場枠買ったという見方は継続しちゃうな。
オリンピック終わった後、どうするつもりなんだろう。
まぁそこはどう見られるか本人も気にして行動するでしょうけど、なんだかもやっとしたものが残る。


◆間◆



やはりこの梅雨の時期に近づくと蜘蛛が産卵するって印象が個人的に強いです。
温室内はある程度温度湿度一定のはずだけど、何か感じ取ってるんだろうなぁと。
とりあえずあと一ヶ月静かに過ごすとする。

以下、本日の写真ですが人によっては気持ち悪いかもしれないので追記に隠します。

にんじんに群れたシロワラジってだけですが。



003_201606031848377ee.jpg

きもかわ。。。

シロワラジ、以前は適当に色んなケージに投入、たまに業者から購入って感じでしたが
クソ店舗(ポニーだかなんだかいうとこ)から溺死体を送りつけられてから地道にせっせと自家繁殖してる。

増えたのか増えてないのか良くわからんですが、とりあえず効果はてきめんなので特にムカデ飼育にはお勧めしたい。
あと巣を糸だらけにする系のタランチュラとか。
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/565-747283c6
該当の記事は見つかりませんでした。