S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

悪性生物

地下アイドルがさされたとか。

握手会とか、それに類するものって確かに手っ取り早くファンを釘付けに、夢中にする作用はあるかもしれないが
それは劇薬。
以前もAKB?それに類するグループの女の子きりつけられてた事件あったはず。

金儲けの為に、自社のアイドルってか商品をリスクにさらすって行為が今後無くなればいいなと思います。
なんぞ交尾写真が流出したAKBの一番人気?の人とか、そういう存在があるからファンが
「もしかして自分も」なんて勘違いするんじゃないの。無いから。
くだらないとは思うが、そういう前例を残してはいけないし、アイドルもタランチュラなりと同じで見てるだけで
楽しんでればいい。
ハンドリングなんて最初から必要ないと思う人間だけが飼育すればいい。

毎度ヒネた人みたいに書いてますが世の中が善人で溢れてるなんてことはない。
この世の中は悪で満ちてるんだし。

や、別に人間が悪性の存在だのそういう話ではない。
ニンゲンという物は元々そういう生き物で、善悪というものがそもそも後付けなのって話。
人が社会を構築する為に個人を縛る鎖が善って事ね。

「お天道様が見てる」ってのが日本人にかけられた呪いであるならそれは誇りに思うけど
それでも自分以外の全てが同じ考えだと思ってはいけない。

とにもかくにも自社の商品すら守れない守銭奴どもはきっちり考えないと。


◆間◆


撮り溜めてたもの消化するシリーズ。


箸にも棒にもかからん奴は問答無用で削除削除ー。

・僕だけがいない街
漫画で読んでたもんだから2話くらいまで見て放置してたので見てみたんですけど、結構出来よいと思う。
まだ途中だけど。

過去改変に失敗して現代に戻って、アイリと色々あって、けど捕まってしまうというちょっとほろりとくるシーン。
主人公が再度過去改変を行う為にリバイバルを行おうとするシーン。
いいぞ、、いいぞ、、

「モドレエエエエエ~」

なぜ唐突にお笑いシーンを挿入するのか。

声優さんを使わないっての、多少意図はわかるんです。
なんか下手っていうか、独特の異物感があるので浮き上がって見える感じ。
だから、その事自体はいいんだ。

でも演技おかしいだろ!ここ名シーンだよ!何故爆笑させられるのか・・・・!

などと思いつつ。
あとこれ音楽梶浦さんなのね。
ED曲、それっぽくないけど作詞作曲されたものもすごく好み。
曲だけじゃなくED映像も非常にスタイリッシュで好きでした。




◆戻ェェ◆


011_2016052123512430f.jpg


んー、マーベラス!
コオロギが孵化して食べなくなったのでしばらくちっこいケースに避難中。
餌食いも復活して腹部も良い具合に膨らんできた。

関連記事

2 Comments

黒猫 says..."悪性生物"
自分もハンドリングは反対です。咬まれたら~というのも有りますが、少なからずストレスになると思うんです。
個体の移動するにも驚いて蹴ったりアッタクしかけたりするのに体温のある手で触ろうものならどれ位の負担になるのやらですね。
つい最近爬虫類系イベントで蜘蛛見てる時店員にハンドリング出来るタランチュラはどれですか?と聞いていた輩がいて、店の人にハンドリングしないで下さいと言われて悪態付いてた悪性生物がいましたね。あとたまにハンドリング画像や咬まれた痕を載せる人いますが理解出来ません。
そういえば猫さんのチャコさんはご無事ですか?
2016.05.22 00:55 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: 悪性生物"
>黒猫さん
ハンドリングについては喩え話だったのですが、確かにあんまり必要性は感じないですね。
個体云々というか、それ以前にこういう世間的に毒蟲で悪者扱いされているものを「こんなことできる」
と安易に思わせたくないというのと、アホな子がSNS等で注目を集める為に無茶してまねして事故ったりそういう
のを恐れています。
なのでハンドリング自体はやりたければやればいいと思いますが仰るようにそれを外部に公開する行為に関しては
やめてほしいなと思っちゃいますね。勿論一定数そういう人間が出るのは仕方ないですが。

チャコは一応体も固まってきています。ただ、やはり何らかの障害が残っているようなのでしばらく様子見です;
ただ死亡していなければ脱皮でどうにかなる可能性も無いわけじゃないのでマメに世話して復活させてあげたいです。
2016.05.22 10:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/552-6109b25b
該当の記事は見つかりませんでした。