S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

レッドローチ有用性

我が家で餌虫といえばコオロギでしたが

最近格安レッドローチを大量に導入してみての感想。



死なん・・・・!!!


いやほんとゴキ特有の頑丈さと言うか非常に丈夫。

以前育てていた時はある時期を境にばったばった死亡していたのですが

先日snakemenさんにコツを聞いてみたところ

「水入れ常設してないよ、たまににんじんで水分与えてるだけだよ」


と。

水入れ常設&脱走を恐れて通気性を犠牲にしたケースを使用していたのが
悪かったようで通気の良いケースで水入れ撤去すると本当にこれがレッドローチの性能か・・・と
いうくらいに落ちません。

蛇が食べなかったマウスとかもピンクSS程度なら数の暴力であっという間になくなります。
(さすがに大きいマウスはグロそうなのでやってませんが・・・)


脱皮直後の白いレッドローチは嗜好性も抜群ですし、こりゃ良いもんだなぁと。


◆間◆

幕張に六厘舎系列の「しゃりん」があるとのこと。ほほう!
以前本店がまだあったときに並んで食べに行ってましたが、なんだかんだで好きな味でした。

ついでなので行って来ます!


ワンフェス経路、色々目星をつけてますがまだまだ煮詰めてます。。
まぁどこまでやれるかは謎ですが(笑



◆間◆

そういえばアルドノア・ゼロだけ見てますけど結構良く出来てると思います。
キャラデザインあっさりしててはちクロのウミノ先生っぽく感じる時もありますが(笑

主人公頭いい!って設定の時は視聴者にも「ナルホドナー」とおもわせないと「バカジャネーノ」となるわけですが
今回は結構ナルホドナーでした。
i phoneの電波受信部だけ樹脂なのが元ネタなんじゃないかとにらんでおります(笑


◆間◆

PB.jpg

脱皮していたフォルミクブルー。

色々あった時期でマメに観察してなかったもんですから殻は・・・ちーん(笑

とりあえず脱皮後なのでVIP待遇で白いレッドローチのみ与えてます。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/55-8a899bae
該当の記事は見つかりませんでした。