S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

メイドインアビス(orHELL)

カイハ●セン「どっちも怖い」




外付けHDDが変な音しだしたな・・・とか思ってたら
いきなり接続できなくなって死亡。

調べてみると買ってから大体1年半くらい経過してたみたいだけど、寿命短し恋せよ乙女(錯乱


基本的に古い写真のRAWデータなんですけど、それが一発でお陀仏。
本体に残ってる写真は一部のみですが、それでもうん百ギガとかあってびびる。

話題の(いや既にそういう段階ではないのか)SSDにしてみよっかなと思うもクリーンインストールとかめんどい。
簡単に引越しできるソフトもあるようですが買うとしたら250ギガくらいのコスパ良好そうなのだし
とりあえず外付けHDD買ってそれから吟味するとします。。。

最近バイクのバッテリも死亡寸前でキックでエンジンかけなきゃだし、色々メンテしなくちゃなぁとげんなりするのでした。


◆んなぁ~◆


『メイドインアビス4巻、発売。
 ネコデミー賞漫画部門最有力ですが(まだ言ってる)4巻はなんかほんわかっぽい。
 温泉シーンとか、露骨なので人に勧めづらいなーとか思いつつも(笑)前巻壮絶だったのでこんなもんでしょう^^

 それに新キャラがどうやら出るようですが、ナナチが非常に良いキャラだったのでどんなキャラ出ても食われそうだな』


・・・

などと思いながら読んでたけど安定の冥土inアビスでした(gkbr

ネタバレなのでボカしますが新キャラが登場シーンから和む、良い。なにこれ。
そして後半のボンボルドさんである。子供たちのヒーロー白笛のはずがもう全員くるっとるな、これ。

この絵柄でモツとか妙に生々しいし、作者の考えた生物が素人の考えたありえない珍生物じゃなく
みょーなリアリティがあって、書き込み具合といい色々な生き物の資料とか参考にしてるのかなぁと思わせてくれる。
知らんけどね!でもそんな感じは受ける。
あと専門用語のネーミングセンスも個人的に凄く良いなと。(ツルハシとかレグ砲、ボンボル関係etc)

前にも書いたけど1巻だけ読んでも無意味、とまでは言わないがただクオリティの高い普通の漫画。1巻はただのプロローグ。
この漫画の真骨頂は2巻からで、その2巻の衝撃を超える3巻、そして今回の4巻とダレなさが現状かなり珍しいです。
GWに一気に読んでみるなら頼むから2巻まで黙って買うのです。
ただし閉店間際に買っちゃうと続きが買えないので翌日までもやもやすること請け合い。

やはり善悪関わらずぶっ飛んでるイカれたキャラクターって魅力的。


◆度し難し◆


ラフ介脱皮してました。ぺかー。

020_201601142208269d6.jpg

だが写真はハシゴ!

TOKIOがハブの駆除とか言って蛇捕獲してましたが、アイドルも大変だなと思いました(並

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/535-77ecc960
該当の記事は見つかりませんでした。