S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

グリーングリーン

エコノミー症候群。


って名前は聞いた事あったけど単純なイメージとして

「エコノミークラスなんかに長い事乗ってると体調悪くなる病気」

程度のうっすい想像してましたが、実際は死にいたる事もあるし実際今回の震災で
そういった方も出ていると知って衝撃でした。

なにやら震災の件で不謹慎ダーだの動物愛護ばりに「何かを批判してる自分キモチイイ」な人がわらわらでてますが
(お前いつもそうじゃないのというブーメラン。いや自分では線引きしてるつもりですが)
そういった中二病的なものは表に出す事なかれ。

人間にとって、生物にとって自己承認欲求というのはそりゃまあ大きなウエイトを占めるでしょうよ。
けど、それを得る為に何かを攻撃しなきゃ駄目ってのはお子ちゃまなのです。
構って欲しいならやれ乳の谷間をネットにUPしたり、手首切ったり、冷蔵庫入ったり簡単なとこに逃げんなという事でございます。

覚せい剤だのと同じで安易に手に入るもので満たされたら、癖になってバカになると思う。
チンパンとパチンコ云々の実験とか書くと消されるのでそういうのとは違うのと書いておくとする()
足りないぐらいで丁度いいんですよってなんか話変わってるけど、まあそれはそれで良し!毎度の脱線具合である。

腹八分目が 幸せなんだなぁ (みつを:嘘

◆間◆

ほんで自衛隊。

何やら自衛隊が現地で女の子に性的奉仕を強要してるとか、お子様ランチの日の丸にマジックでペケ付けて
日の丸は罪の象徴的な事を言ってるアホがいましたが(勿論デマね)こういう想像力は寧ろ尊敬するわぁ(唾吐)

ちなみに元自衛官の知り合いは必要最低限のツールとレーションを持たされて
北海道のどこぞの森においてけぼりにされて「期日までに地図上のポイントに来い!」
とか言われて何やら現地の生物なり食べて頑張ったとかいってました。
(ちなみに真面目に死にそうになったらなんか連絡する手段があるらしい。使うと落第)
どこまで本当かは知りませんが、そういった死にそうな訓練受けて頑張ってる人たちだから災害救助みたいな
大変な仕事をこなせるんだろうなと思うと頭が下がる。

オレンジ色のレスキューになった同級生なんかは全然つらいとかしんどいとか言わないけど
め組の大吾(漫画ね)読むとこいつもスゲー訓練してるんだろうな・・・と色々頭が下がる。

何がいいたいかと言うと

今日も一日がんばるぞい!(既に夜である。そしてこの漫画の人気ぶりは「当ててんのよ」に通じるものを感じる)


◆カオス◆


タランチュラ的なお話・・・何か・・・!(思案中

そう、グリーンインフェルノ見ました。
イーライロス監督の食人族です。

なんか割とリアルにありがちな導入で未開の大地に大学生が入り込み食われるという
ただそれだけの映画でしたが・・・いやー、結構こういうの平気な人だと思ってましたが
一人目の犠牲者のシーンがかなりきつかった(笑
ただ、その後はグロも落ち着いて普通に終わりました。

途中で、登場人物がジャングルで立ちションするシーンでなんか♂のタランチュラがよってきて
「タランチュラが俺のナニに噛み付いてきやがった!」
とかいうシーンがありました。咬みません(真顔


rg.jpg

前貼ったリオグランデでお茶を濁す。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/525-2aae92e2
該当の記事は見つかりませんでした。