S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

電撃トーク(写真なーし)

電撃大賞の受賞者インタビュー見てたらなんか面白そうなので
発売時悩んでスルーした前回の大賞作品
「ただ、それだけでよかったんです」

を買ってみた。

あらすじ引用。

ある中学校で、一人の男子生徒Kが自殺した。『菅原拓は悪魔だ』という遺書を残して――。
自殺の背景には、「悪魔のような中学生」菅原拓による、Kを含めた4人の生徒へのイジメがあったという。
だが、菅原拓はスクールカースト最下位の地味な生徒で、Kは人気者の天才少年。
イジメの目撃者が誰一人もいないこと、彼らの接触の証拠も一切なかったことなど、多くの謎が残された。
なぜKは自殺するまで追い詰められたのか。そこには驚愕の真実が隠されていた。



みたいなお話で、所謂ラノベらしくないモノなのかもしれない。
ラノベの分母が非常に少ないので判断は付かない。

正直言って「あれだろ、死んだ子が女の子子妊娠させて階段から突き落としたから根暗少年が精神的に追い詰めて殺したんだろ」
程度のあっさーい俺の予想を上手に裏切ってくれちゃってまあ。

母、姉、校長のキャラがちょっとやりすぎというか、ネタバレなのでほにゃららなのと、自殺動機(ただこれは天才ゆえの・・・)
人間力テストなる「人気度」みたいな仕組みがちょっとひっかかりを覚えたんだけど、それでも終盤明らかになる
仕組みには素直に驚いた。というか寧ろ以下略。悔しいし凄い。


なんというか、ラノベも吟味すれば面白いのあるなということでもう1作、

「ちょっと今から仕事やめてくる」

あらすじ引用

ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した隆は、無意識に線路に飛び込もうとしたところをヤマモトと名乗る男に助けられた。
同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の同級生は海外滞在中ということがわかる。
なぜ赤の他人をここまで気にかけてくれるのか? 
気になった隆はネットで彼の個人情報を検索するが、出てきたのは、彼が三年前に激務で鬱になり自殺した男であるということだった。



も購入、読了。どストレートに良かった。これいい具合にドラマ化して欲しいな。
凄く共感できる部分とかも多かったし。
ネタバレになるのでかけないけど、最後の割と想定内な展開も想定内だからこそ、すごく気持ち良かった。


「僕が七不思議になったわけ」

これは大賞じゃなく金賞なんだけど、審査員コメントが「綺麗に騙された」だの軒並み好評なのではずれ覚悟で買ってみましたが
これ金賞かよFxxK!と思う程面白いんだけど。これで金賞かよFxxK!(再
大きく前半後半と分かれるんですけど、前半はまぁ正直ありがちというか普通なんです。が、後半いきなり
がらっと印象変わって・・・ああ、これ以上何も言うまい。良かった。完全なハッピーエンドじゃないのに読み手として
なんかハッピーな奴だった。これで金賞かよFxxK!(3度目

下敷きにした物語は「あれかな」って思いつくんだけど、別物になってるのでそこも凄いと思った。


・・・とりあえずカテエラが起こり得ない事だけは理解した(怖
自分の原稿読み返すと終盤1万字削って2万字最終日にうがーと追加した部分、ものっそ荒い気がして
もう既に若干グロッキーです。ああー、ダクソ3ばっかやってるから。。


何度も書いてるけど最初に読んだラノベがゴミクソだったのでラノベ=ゴミクソだと思ってたけどそういう大カテゴリで
食わず嫌いするのはいかんな、と思いましたとさ。
色々今後も評判良さそうなの齧ってみる。インプットって、ネタぱくるとかじゃなく、なんか色々刺激される的な意味で
必要だなと思いました。


◆間◆


ついでにジャンプ+の「ファイアパンチ」が話題なので見てみた。
リアルアンパンマンかぁと思ったけど、その能力の料理の仕方が凄く面白い。
1話としてはかなりインパクトあったんじゃなかろうか。
現状は設定と絵のパワーが凄い!
お話として面白いかは作者の腕次第なのですが、結構楽しみにして応援してます。


・キズナイーバー
もうゴールしてもいいかなーって思ってきた。三輪せんせとトリガーの無駄遣いにならないと良いな、マジで。

・コンクリートレボルティオ
好き。

・迷い家
ホラーっぽいので2話から見てみる。現状よく解らないけどメイドインアビスのつくしあきひと氏がキャラデザらしく驚いた。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/524-5251ea8c
該当の記事は見つかりませんでした。