S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

電撃と和製スチパンゾンビ

いやー盛大にサボってしまった(汗


特に需要の無い近況。

例の電撃大賞で書いてた奴が全然進まなくなって、ダクソ3と御城に逃げて「もう今年無理だ、メフィストに送ろう」とか
思ってましたがそういうの引き伸ばしてももどうせ大したもんは出来ないじゃろということで土日使って必死こいて
タカタカ文字打ってました。
結局推敲一周しか出来なくて、それも終わったのは締め切り10分前、応募完了が23時56分という本当に
尻に火が付かないとだらける自分のアレさにびびりました(笑
ネット応募だけで、その時点で5000作品くらい応募されてたので今までの賞とは全然規模が違って逆に面白そう。


プロット練って書き始めると中盤までは面白いけど、整合性とって終わらせるのはしんどい。
しんどいけど、そこから推敲する作業はたまらなく面白い。
やっぱお金かからない趣味としてはなかなか良いな、コレ。

なんかマラソンみたいだなと思いました(元陸上部的に

※走ってる最中は何が楽しくて走ってるんじゃろ・・・ってなるけど終盤ランナーズハイ状態になると楽しくなってゴールしたら満足感、みたいな。やや配分違うけど。

ちゅーわけで、過去別レーベルで落っこちた1作目、2作目にあわせて4作目全部電撃大賞に応募。
全部クトゥルフネタという需要を考えないアレなラインナップですが下読みさんに刺さってくれればいいなー。
編集部に行くにはとりあえず一次突破しなきゃなんでしばらくネタ探しながら過去作読んで吐きそうになっときます。


あ、ダクソは最後まで行ったので2週目開始。
一週目はジジイだったから反動で美少女脳筋キャラ作ろうかと思ったけど、どう頑張っても不細工しか出来ないのでイケメン脳筋にしました。

個人的に一番強かったのはロスリックの仲が良すぎる兄弟でした。。。
ワープ攻撃と回避に最後まで慣れなくて残り火使ってしまった。

ラスボスは兄弟と比べたら、うん。でもシリーズの〆として素晴らしいボスだった。
今年のネコデミー賞()は間違いなくコレだわ。

◆間◆


010_20160411211825ab6.jpg


王道カラーリングのクラーシさん。
やはり、シンプルと直球王道ってすきだなとこいつ見て思う。

全然関係ないけど、ダッシュ村で深海魚の学名がキマイラファンタズマみたいなの出ててかっこよすぎて笑った。


◆間◆

まだ下らない駄文は続く!

一話だけど、まあ一応ネタバレもあります。

・黒鉄城のカバネリ(うろ覚え
和製スチパンゾンビもの。
新作でお話が気になる奴だけ一話チョイスして録画してましたがこれは正直大分使い古された
設定っぽくて、絵が綺麗なだけのつまんない作品かなってだらだら見てましたが・・・

最後主人公がゾンビに咬まれて「ウイルスを食い止めればいいんだろ」とかいって首吊りしたシーンを見て
この作品は最高にイケてるなと思いました。いや、ネタじゃなくて。
本当に、そこまではありきたりの作品だと思ってたのにぶっ飛びすぎて一気に引きこまれた。
こういうの、凄い好きなので楽しみです。

・コンクリートレボルティオ
個人的に無茶苦茶好きだったので2期楽しみ。B級(褒めてる)を煮詰めまくったものはA級になり得るのか。
やや不穏なOPも含めて期待しまくり。

・クロムクロ
名作ダーカーザンブラックと、クソといわれるズヴィズダーの岡村監督とのこと。
フルチン侍、内容は今のところ語る部分は無し。
ちなみに私はズヴィズダーは中盤あたりまで毒にもクスリにもならねーなと思ってたけど批判の多い終盤こそ、良かった。

・キズナイーバー
トリガーだから見た。映像は綺麗、でも現状オサレな中学生がすきそうな意味不明な展開なのでつまんない。
化けてくれる事を祈りたい。


あとボトムスも録画してたので始めてみる。わくわく。
貴様塗りたいのか!

関連記事

2 Comments

黒猫 says...""
B.klssiはカッコよさと可愛さ両方を味わえる子で、ブラキの中でも異彩を放ってますよね。
コンレボは自分も好きです。レトロ感も良いですし、キャラが個々人ですごく生きてる感じがして1話で引き込まれました。最近のアニメはスートーリー云々と言うよりは萌え絵のようなキャラが多くて髪型等が似てると作品自体見分けが付かなくなりますが、コンレボは良い意味で癖があり覚えやすくて好きです。
2016.04.11 23:59 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>黒猫さん
クラーシはシンプルな配色ともこもこっとしたシルエットの相性がとても良くて
いつ見ても出来た蜘蛛だなと思います、可愛い。

コンレボ、大多数に人気の出る感じじゃないですが面白いですね。
同じく大量生産品の名前と設定ちょこっと変えただけのお話はあまりよくわからないので
この手のやや変なものが増えて欲しいのですが;
2016.04.13 20:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/520-9b94fe05
該当の記事は見つかりませんでした。