S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

だんご世代交代

お坊ちゃまくんじゃなくて貧乏っちゃまくんだった・・・ort



ダクソはとうとう物語の中核「5人の王を(殺してでも)連れ帰ってきて」ってのの最後、ロスリックの王子達まで。
どうもこの二人は近親相姦による障害?虚弱体質?という設定があるらしく更に、兄弟であるもう1人が奇形?で
おじいちゃんがその子食って狂ったっぽいのだろうか?オスロエス戦中に赤ちゃんの泣き声が聞こえるのと
シースっぽい見た目になってるからそれっぽいかなぁと思ってますが、そこらへん謎。
こういう考察も楽しい。
ボス倒したら真っ先にボスソウルのフレーバーテキスト読んじゃうね、これ。

あ、竜狩りの鎧はどうもオーンスタインの鎧をふにゃふにゃした巡礼の蝶が操っていたという設定らしい。
それであんな豪快な事になってたのな・・・
最初死にまくりでしたが戦技の存在を思い出し、踏み込みからの大斬りが面白いように決まるので
それ判明したら割とあっさり。
密着して盾の内側に入り込めばノーダメなのでお勧めデース。
てか、後半のボスこれ盾受けなんかできるのかね。
回避ゲーだと大分難易度下がるけど、盾ゲーだとクリア出来る気がしない。


まあそんなわけでそろそろ終盤くさいのではよ2週目やりとうござる。
純粋な脳筋でやるんだい。


◆間◆


電撃大賞の締め切りがもうすぐ過ぎるのに終わらんっていうか規定内に収まらなくてほんとどないしたもんか。
別のトコ出すしかないかと正直諦めモード。ハバネロ(錯乱


◆間◆


001_2016040622542819f.jpg


親ダンゴムシが徐々に死亡して何があかんのか・・とか思ってましたがベビーが順調に成長してるので
寿命なのかなとちょっとだけ楽観。
シロワラジっぽかったけど、今ではサイズ意外はほぼ成体と同じ具合でこんなのがそこらかしこに居るので
なんとも可愛らしい。

ニヨニヨしてしまいますね、うん。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/519-94d5fdab
該当の記事は見つかりませんでした。