S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

柴犬須磨軒

うーんうーん。

趣味と実益を兼ねて?
なんぞ今期の作品群、一話見て掴みってものを勉強しよう・・・フヘヘ・・・
とか思ってましたが濃いので後半の折りたたみコーナーにて。

◆間◆


005_20160113212342bbf.jpg


G.actaeon

購入後一度しか脱皮してないのでまだまだちびですが、弱らせたフタホシ程度ならものともしないあたりが
こういった地表棲タランチュラの育てやすさに繋がります。
写真のでフタホシ×2捕食してます。楽です。

大体限界値に近くなったら適当にレッドローチとかで調整しつつ。
グラモはやっぱ良いです。




◆アレ◆

アレコーナー(虚脱


さて、とりあえず最近の流行?がどういったものかとにかく見てみようのコーナー。
流行り物っぽいのと評判良かったのチョイス。


・最弱なんちゃらバハムート

『賞金欲しい→ラノベなら簡単だろ』ってのが私の中で新人賞に応募する時の一番の動機だったんですが、今なら言える。
ラノベ超むずい。。。。
こほん、気を取り直して第一話で起こったことを書きます。

主人公、屋根を踏み抜いて風呂に落下、すっぽんぽんのヒロインに覆いかぶさり変態として投獄。
どこぞの女子校の風呂だったらしいが校長?理事長?が主人公の知り合いでなんか知らんが学校の先生になれとか
言い出す。そんで実は主人公は旧帝国の王子で、ヒロインは今の国のお姫様です。
で、ヒロインが「すっぽんぽん見た変態はやだ!」と駄々こねる。なんか知らんが決闘する事になる。

リプリーがエイリアンのラストで乗ったみたいなメカに乗り込んで勝負するもなんか妖怪が襲い掛かってきたので退治。
ヒロインは主人公に下腹部のアザ?っていうかぶっちゃけパンツ見せて仲良くなりました。



・・・うわあああああ!!!!(混乱



うーん、色々見ていて物語を作る場合「最初が肝心、掴みが大事!」ってのは知ってたし、色んな小説でも最初に死体転がしておけ!みたいな
セオリーがあるので解っていたつもりだったし実践もしたつもりだったんだけど実際はここまでやらねばならんのかと。
すげーわ。いや、皮肉じゃなくて。

ネーミングとかも普通に「バハムート」だの「ティアマト」「ワイバーン」だの分かり易いものが良いのだろうか。
※ただバハムートってベヒモスのもじりをFFで使ってたんだよな。それそのまま使って良いのか?
 バハムート=龍の王ってそれFFの設定じゃないの?元ネタだと全然違うんじゃが。


前回みたファントムと併せて色々世間で流行ったり求められてるものがぼんやりわかったような気がしなくも無い。
展開はテンプレで、あとはいかに魅力的なキャラだしてイチャコラスケベさせるかってことか。
ただわかってもこれ生かしようが無いってか出来ないのでちょっと困った。
萌えってなんやねん(まだ言ってる

・シュヴァルツェスマーケン

オルタネイティブが絵柄置いておいて完全に三国志×スパロボだったので当時はものすごく衝撃だった。
好きなものを形態を変えて本来触れるはずの無かった層へ啓蒙するというスタイルにイカヅチを打たれた気分でしたんよ。
その後去年ハマってたインガノック、シャルノス等の「クトゥルフ×何か」で受けたイカヅチに繋がってるのかも。

ま、そんなシリーズのスピンオフ。全くのまっさら状態で見ましたけど現状は普通かも。
進撃の巨人作者がオルタをパクったと発言していますが(実際にはパクったって事もないんだけど)その通り結構絶望展開。
それ自体は好みなんだけど、貴重な人型戦車にPTSDみたいなろくに戦えない人乗せて、しかもそいつかばってメンバー死ぬとか
一話でそういうシーンを出したかっただけなのかな、とちょっとしんみり。
ヒロイン?の西ドイツからの亡命者もお花畑だし、今のところダメな意味でギャルゲーの遺伝子を感じる。
まぁこのシリーズに三国志の「兄者ぁ!」「ここはまかせて先に行けえ!」を求めてる時点で私がマイノリティなのは否定できない。
や、後半そういったシーンを期待してるけど。出すためのグロじゃなくて必要のあるグロだの鬱だのが見たいな。

余談ですが個人的にロボは飛ぶなって思いますが、戦術機は結構理想に近い設定なのでそこは嬉しい。
(なんだっけ、人型歩行戦車かなんかそんな存在なんだったはず)
ただEDロールの名前がカタカナ並びまくって笑った。誰が誰なのさ(笑

以下本編のネタバレなので斜線。
あとは敵が人類を襲う理由が人類を知的生命体とみなせない珪素生命体であるから(うろ覚え)ってのも熱い。
ただBETAのデザインもうちょいなんとかならんか。レーザー級可愛いすぎじゃろ。


・昭和元禄落語心中(うろ覚え)

評判がよいので見てみたんですが、うへえ。確かにこれ好きな感じだ。
漫画読んでないけど与太郎がぶってるときに足の先だけ写したりしてるのがなんか良くわからんが熱い。
お話自体は地味なはずが、見入ってしまった。それはそうと前評判通り声優さん凄いなって思いましたよっと。
カヲル君で有名な石田さんの声って特殊すぎるんだけどなじんでてびっくり。
終盤与太郎叱るシーンとか凄い。

余談ですがこの人の声好きだなーって思ってエンディングロール見たら小林ゆうさん。
あれか、あのコワイ絵書く人か・・・(怖

一話みた感じ、相方が死ぬ原因を作ったのがヒロインで周りが隠してるっていうドストレートな展開がまってる雰囲気ですが
泣けるかなぁとちょっと楽しみにしていたり。全然違うかもしれないが。


以上書きなぐり感想でしたー。
色々と得るものはあった・・・と思いたい。
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/456-ddd0d575
該当の記事は見つかりませんでした。