S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

ミドガルズオルム

正月読んだシリーズ。


・ヨルムンガンド

目が偶蹄目っぽくてコワイなとか思ってて読んだ事なかったんですが
例のFGOつながりで読んでみた。

高橋慶太郎氏だとデストロが有名ですが、なんかそういうアクションに強い漫画家さんなのかねと
思ってたんでかなりびっくりでした。

うん。

凄い。

この手のお話で「悪そうな奴の目的が実は世界平和」みたいなのはありがちだと思うんですが
その方法が凄く具体的で、凄い。

これ、ジェノサイドと(ネタバレ回避しつつ)ネタが被ってる・・・ってこともない。似たベクトルですが
調理の方法違って面白いなぁと。

最後W主人公の殺し合いでもあるかと思ってたのでちょっとびっくりでしたが。

こういうアイデアどこで出てきたんだろ。
コジマ監督が
「遊びは根源的な想像」とか言っててなるほどなーと思いましたがまだまだ遊び足りないんだなと思いましたとさ。


◆間◆


014_20160106195016d7e.jpg

アクティオン♀


うーむ。なんか綺麗に写真撮れない蜘蛛です。
というのもテケテケ歩き続けるタイプなのでポーズとらせるのがちょっと難しい。
突き出せばそうでもないんですが、寒いからなぁ・・・(暖房つけなさいよ

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/450-0fc7e3ee
該当の記事は見つかりませんでした。