S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

British Tarantula Society Exhibition 2014



さて、ミロスの事とか蜘蛛の事を相変わらずちまちま調べていたら
イギリスのタランチュラ協会展覧会的なもの があったようです。

なかなか面白そうだったので話のネタに。
一部直訳じゃない&コモンネーム解らないのは適当にチョイスしてます。



・最優秀賞&バブーン部門(アフリカ大陸)


balfouri1.jpg

Monocentropus balfouri(ソコトラアイランドブルーバブーン)



・アースタイガー部門(アジア地表棲))

Haplocosmia himalayana(ヒマラヤンバンデッドタイガー)



・オーナメンタル部門(アジア樹上棲)

Psubhigh.jpg

Poecilotheria subfusca 'Highland' (アイボリーオーナメンタル”高地型”)



・バードイーター部門(新大陸地表棲)

Sericolpelma sp. 'Santa Catalina'(サンタカタリナバードイーター)



・ツリースパイダー部門(新大陸樹上棲)

Psalmopoeus pulcher(パナマニアンブロンド)



・ブラキペルマ部門

Brachypelma boehmi(メキシカンファイアレッグ)



・サソリ部門

flat.jpg

Hadogenes troglodytes(フラットロックスコーピオン)



という結果だったようですー!
(ゲニキュっぽいのも写真ありましたが名前がないので省略してます)


これ種として優れている!ってんじゃなくて所謂キャットショーとかみたいに
状態とかで評価が左右されるものなので結構普及種とかも賞を取ってて嬉しいですね(笑

あとブラキペルマだけ単独で賞があるあたり、やはり人気なんだなぁと・・・




美麗タランチュラとしてメタリカと2トップ!と紹介してきたソコトラが大賞なあたり、やっぱり嬉しい・・・
そしてサブハイ良くぞ・・・!

・・・これたねくら市前だったら良い話のネタになったんですけれど(笑





関連記事

4 Comments

きゃりこ says...""
どうも!こちらにお引越しでしたか、こちらでもよろしくです(^0^)/

そう言えば、ソコトラさん、この前脱皮しててかなりキレイになってました(≧∇≦)b 基本潜ってますが、たまにあの体色の子が出て来たら嬉し過ぎで
2014.06.02 08:03 | URL | #- [edit]
N says...""
>きゃりこさん
写真大きく載せたいなー!ということで・・・!
こちらこそよろしくお願いしますね^^

ソコトラ、うちは赤玉土なんでほぼ潜りませぬ・・・!
代わりに糸まみれですが;
どんどん青くなる様をみてによによしてくださいましw
2014.06.02 20:15 | URL | #tHX44QXM [edit]
よろいもぐら says...""
クモにも品評会あるんですね!
>状態とかで評価が左右される
チリコモ専門で毛並の良さを争う渋い飼育者とかでてきそうですw

いつしか品評会が盛況になったら
××部門で受賞した個体の血統のCBが高値で取引されたりするんでしょうか~
2014.06.02 23:27 | URL | #- [edit]
N says...""
>よろいもぐらさん
みたいですねー、私も見つけてびっくりしました;
さすがあっちでは飼育者も多いんでしょうか。羨ましいです。

血統管理が難しそうですが、「あの個体のベビー!」みたいなのはあると面白いですね。
ルフィなんかはもしかするとそういうのが出せるかもです。。w
2014.06.03 18:54 | URL | #Zkalz0tk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/4-33afff4b
該当の記事は見つかりませんでした。