S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

ぶりくら2015 予定は未定

さて唐突に個人的なブームになるかもしれないレベルで盛り上がってる
インガノックですが、これ好き嫌いもかなり激しそうな気もしてきた。

構成が結構独特。

最下層で延々穴掘ってる狂人の独白が毎章入れられてたり
ラスボス?っぽいものの近くで喝采せよ喝采せよ言ってる謎のオッサンや
謎の時計持って何かを計測してるおっさんとか、そういう描写が何度も何度も
微妙に差異を持って繰り返されてたり。

これらをすべてブン投げてたら名作とは言われないだろうから
最終的にはどこかに収束するんだろうけど、着地点が見えないのが結構楽しい。
もちろん訳解らんトコに着地されたら手のひら返して期待値分ボロクソにコメントしますが(笑
最近だとシャトゥーンがそうだった・・・笑

Dr.ギーには期待しておりまする。


◆間◆


p_2015091319525855a.jpg


インディアンオーナメンタル

ひょんなことから改造モルモットさんの殖やされたレガリスを
譲っていただけました。有難い。

同居可能な蜘蛛は同居させる派なので早速一部のみ同じケージへ。
見た感じ問題無さそうですけど、どうなるかは不明。

個人的に蜘蛛の同居ってかなり興味深いのですが、なかなか繫殖しない事には
ハードルが高いので、今回はチャレンジしてみたいって人に複数入手していただけるような
感じで放出できればなぁと考えています。

秋山さんの殖やされたヒマラヤンバンデッドと共にぶりくらで販売予定デスー!
(一応応募はしてるけど受かったかどうかはまだわかりませーん)

ヒマラヤナに関しては成体展示も予定。


ヒマラヤナはそこそこサイズで温室を圧迫しない、かつシンプルビューティなアースタイガー
ですが、正直日本国内の飼育者さん等の反応見るに需要が読めない(笑

関西地方で気になってた方はイベントまでお待ちいただければこれ幸い。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/368-4a52512a
該当の記事は見つかりませんでした。