S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

漆黒の花

昨日のモグラヘビが夢に出てきた・・・


・・・かどうかは基本夢なんか悪夢しか覚えてないのであれですが、
出てきてもおかしくない程度には色々調べてみたり。

いいなぁ、モグラヘビ。名前はまるゆ。

アフリカ産の生き物は多少の癖があるとの話なのですが
まぁCB(CF)なら緩和され気味だろうし、うん。

大器晩成型デブヘビとかそらかっこいいに決まってますんよ。


正直写真だとスルーしてましたけど、実物だとこうも衝撃的だったとは。
イベント行ってよかった。定期なくて往復4000円くらいしたけど(白目

※ただサーペンタインさんがついったで仰ってましたが2mでボリュームあるナミヘビで
かつ飼育スペースは広めを確保したい感じ(どう見てもやわらかそうに見えない)なので
最終的なスペースの確保は必須でしょうなぁ。いんぢご程ではないにせよ。

◆W◆


岩原先生のディメンションWが映像化されるとか。
DTB漆黒の花が有名だったしこの作品もそこそこ有名でしょうけれど、我が家には1巻から初版あるんだぜ・・・
という謎の気持ち悪い気持ちがふつふつと、こう、ぐらぐらと。
ただまー主人公もっとオッサン声が良かったーとか、ヒロインまたかよ!というあれはちょっとある。
ロボは坂本さんでいいやというのは私はどうかと思うよ!まぁ合ってるんだけど、毎度これじゃ面白み無い。

それはそうと血界の最後はよみたい。


◆間◆


bf.jpg

Harpactira pulchripes【female】


脱皮完了、結構成長早く感じる。

相変わらず脱皮直後はこの艶のある濃紺、固まると水色になる感じ。
かなり攻撃的(というか威嚇を多用)なタイプなので本来は脱皮直後に
ちょっかい出すのは駄目な部類の蜘蛛でしょうね。
脱皮殻回収しただけでご覧の通りお怒り状態ですし。


現状入手し辛いってトコを除けば餌食い良いし成長早いしなかなか優秀。

ただうちでも堅強なポエキロのメタリカが謎の死を遂げたりありましたしいくら環境整えても
一定の比率で死ぬ時は死ぬ。そればっかりはどうしようもない(と思いたい)ので
祈るばかり。



昨日のギガンテアも購入時は息吹きかけたりして歩かせて麻痺した足はないかとか
色々チェックした上で購入はしましたが、翌日落ちたりの可能性はなきにしもあらずでしたしね。
今のところ満腹状態過ぎるのが気になる程度で、綺麗に脚動かして歩いているので大丈夫かなと。

それはそうとサイズ的にこれあれだな、15cm弱あるし以前ハチクラで殖えた方の個体群っぽいかな。
もしくは楽蟲館のひでじさんの殖やされた方か。

(あ、思っただけで確証はないデス)


話変わって楽蟲館さんちは本当に日本のBlogなのかというレベルのぶっ飛びっぷりで驚くばかり(笑
Thrigmopoeus psychedelicus (kerala Psychedelic blue tiger【仮】)て、本当に最近びっくりした新種だったと思うので。

関連記事

2 Comments

taka says...""
こんにちは、私のとこのチビダメでした
また機会があったら挑戦したい!!!!!

我が家に蟲楽館さんからきたムカデいますが
曳航肢に模様は、無いですね
体の黒っぽいのも、違う感じですよ

ティアマンテブルー ちょっとお安くなって雨林さんに居ますね
悩み中~~~~
2015.07.06 20:15 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>takaさん
見ましたけど、このお値段だとちょっと、、、というかかなりきついですね;

S.sp.ニンフ(楽蟲館さんの)もあれいまいちよくわからんですね。
一応ロブスタっぽいとの事ですがまだいろいろ分かれるんでしょうか。
キールがない事から個人的にはロブスタ説を信じているんですが
ムカデ界隈はぜんぜんわからんので保留です(笑

ディアマンテは数があるなら・・・!
もう一頭ずつは注文したくないデス・・・w
2015.07.07 13:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/309-4aae1ed9
該当の記事は見つかりませんでした。