S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

Gigantea

本日はATCホールまでレプタイルズフィーバー2015に。



なんか時間勘違いして開場から1時間経過してからの参加になりましたが

人口密度が半端無くて心が折れそうでした。。。

イベント参加された方ならわかると思いますがあの湿度と熱気は結構体力消耗する(モヤシ



お目当てはペポニのクロサンカクヘビのベビー。


・・・でもなんかクロスサンカクがクロサンカクとして売られていた(クロスとクロの見間違いもあるか)
のでそっちだったのかね。
ちびサンカクとか欲しいなと思ってましたが、まぁ縁が無かったようで。


その後第二のお目当てガラパゴエンシスかギガンテアを物色して

よさげな個体が居たので別にイベント価格ってこともないけど購入。

roma.jpg

Scolopendra gigantea robusta


※以前この学名だと教えていただいたのでぺたり。

スコロペンドラ/ギガンテア/ロブスタ

頑丈ででっかいムカデ(意訳)まんまやな!
ギガンテアとしてはイエローレッグが一番大きいとされるようですが
30cmなら飼育下でも十分狙えるようなので、十分でかい(笑


ketu_2015070420265779c.jpg

個人的なキールの有無用画像。



ガラパゴスとかイスパニョーラとかの大型個体みてニヨニヨしてました。
色彩的にはガラパゴスが好みなのであちらもいずれ。

あとハルキゲニアが話題になった有爪のカギムシちゃんも居ました。
でかいのが居たら心揺れたかもしれない。


その他気になったシリーズ!

①ムスラナ
綺麗で、150gくらいありそうな個体が想定していた金額の半分。何故?
勿論原種ではないと思うってか、その上で考えての半額って意味。
原種だったら30万くらい(適当)つけてもお金持ちで欲しがる人3人くらい居そうだわな。
ただムスラナは赤黒から育ててみたい欲がある。。。


②モグラヘビ
きりっとしたシンプルな太いヘビというイメージで、ベビーは何度か見たこと有りましたが
サブアダルトくらいの個体を発見。これめっちゃええ顔しておる・・・!
最近だと割と安く流通していますが、ハシゴに通じるなんかこう立体としてのかっこよさを垣間見ました。
コモチミミズトカゲみたいな模様のじゃなくどす黒い悪そうな個体でした。これもかっこいい。。。

③シンダー♂
ヘビ交配やってみたい欲ががが・・・我慢我慢。

④バイパーボア
今回ちょこちょこ見ました。
綺麗な個体の♀(300gくらい?)4万程度が相場なのかな。
ただまぁウンコヘビ言われるくらいなのでWCは難しいんでしょうね。
CBの♂を待ちます。(とりあえず現時点では)


てな具合でしたん。

ラフスケールのベビーってあまり出回らないんですかな。
♂が・・・男が欲しい・・・(違


最後コアズツリーどこにも無い・・・ってあきらめて帰ろうとしたら会場でてすぐのとこに設営されてたので
ご挨拶・・・だけのつもりがイチゴヤドクのブルージーンバッジとか私ホイホイだったので買いました。



今回はとにかく人が多くて見るのが大変でしたがカピバラとかペリカンとか
なんか良くわからんのも混じってたので面白かったデース。


・・・カピバラあれ野外であったら全力で逃げますわ・・・

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/308-e6c0b0e3
該当の記事は見つかりませんでした。