S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

じゅるじゅるさん

私の中でイエローバンデッドピンクトゥと言えば

Avicularia juruensisなのですが、同じコモンネームで

aurantiacaも出回ってましてん。


この二種ってそもそも似てるんでしょうか。

オーランティアカ(アウランティアカ)で検索すると学名混同してるんじゃないの?ってくらい地味なのと、
ジュルエンシスっぽい例のミリタリーなラスタカラーっぽいのと出てくるんですよね。

ついったでちょっとその話題になって、結局どっちかよくわからなくなりました。
(それまで地味なのがオーランティアカだと思ってた)

ただよくよく考えるとあの地味なのでイエローバンドなんて付くはずないし(♂のみとか?)

うーむ。



◆間◆


解決しないんかーい!(突っ込み


◆間◆


rs_2015062623180346e.jpg


Gongylophis conicus【female】

ゴンギロフィス コニクス(そういえば学名読んだ事無かったから読んでみる)

・・・いまいちぱっとしない←

無事脱皮完了してました。
バイパーもこいつも飼育当時は環境いまいちだったのか脱皮柄がぼろぼろな事が多かったですけど
最近どちらも綺麗な一本脱ぎしてくれるので嬉しいです。

そしてこいつは私がマウスを〆るのびびったせいで噛まれてしまい、胴にどでかい穴が空いてしまっていましたが
数回脱皮して傷口もほぼ完治といってよいレベルまで回復しました。
酷い失敗でしたがなんとか持ち直してくれてとても嬉しい。

バイパーもこいつも130gほどですがこちらはまだホッパーじゃないといまいち喰いが悪いです。
小顔ですしあんまり大きいのは得意じゃないのでしょうか。わからん。


サンドボアだと他にジョニーとかも尻(尻尾ではなくあえて尻と呼びたい)が可愛らしいですが
トレンパー氏の殖やした個体群だからかなかなか良いお値段。

サンドボア可愛いので和みます。

ケース動かしても何も反応しないのに撮影してたら不意にびくっ!って跳ねるので
こっちもびくっ!としたり多々ですけれど。ソレもいい・・・

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/301-95fc51c8
該当の記事は見つかりませんでした。