S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

Win Win

別に仕事云々だけでなく、最近思うのはどうして相手の事を慮れない人が居るのか。

毎度言ってますがプライドの無い奴はつまんないですが、プライドをごり押ししてくる奴はもっとつまらんし
薄っぺらいやつだなと思う。
ブライドは自分の芯にありさえすればいいと思いますんよ。


◆間◆


WW1.jpg

Trichorhina tomentosa(シロワラジムシ)


飼育タッパ、見た目ただの腐葉土なんですがタランチュラの食べかすを入れてそこに霧吹きして待つ事
しばらく(アバウト)、ご覧の具合に。。。

別になんでも食べるんですが、食べかすも綺麗に分解してくれます。
なので、やはり床材にこいつら入れておくのは本当に有用。WinWin。

食べかすもケースによっちゃ腐ったり、カビたり、ダニったりしますからね。
基本は除去するんですがたまに大量給餌した個体のケースなんかでダニ祭りになってたりしますし。



WW2.jpg


で、シロワラジ牧場の土をスプーン一杯程度入れて過度に乾燥することを防いでいればご覧のように
ケース内でもわらわら殖えていきます。メンテフリーとまではいいませんがセミフリー。

思ったより乾燥しても死にませんが、あるポイントを超えると一気に死滅するイメージで
びしゃびしゃにぬらすと避難するので適度に湿ってる程度が管理し易いのかなぁ。

とりあえず便利で可愛いのでお気に入り。



◆間◆



DB.jpg

Oligoxystre diamantinensis(ディアマンテブルー)


こいつの何が凄いってこれ脱皮直後とかじゃなくていつ脱皮したか覚えてないレベルだってことですよ・・・
まぁ♂なので多少発色が良いのかもしれませんが!(血

むやみやたらと珍蜘蛛を買い漁るのは自重していますが、ピンポイントで欲しいのはちょこちょこ手を出したい。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/282-c59684e0
該当の記事は見つかりませんでした。