S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

ゴマグソクムシ

個人的に相手を傷つけないぎりぎりをブラックジョークで攻めるのが好きですが

新しい人間ばかりだとそれも出来ないので休憩時間が辛い・・・笑



とりあえず前の職場からタランチュラネタは流れてきていないようなので
一般ぴーぽーに擬態しつつがんばりたい。



◆間◆



wa.jpg

Trichorhina tomentosa(シロワラジムシ)


うちは白ワラジ床材教の信者なので多湿気味なケージにはこいつらがいます。

が、本格的に殖やしてみたら面白いんじゃないのと思ってタッパで専用牧場を作成してちまちま飼育?してます。

実際やってみて面白いかどうかといわれたら個人的には面白いんですが爆笑するような面白さじゃなくて
ぱかっと蓋を開けたときに餌に群がるワラジをみて「フン」と鼻で笑う程度の面白さなので
正直あんまり面白くないのかもしれない(どっち


で、実は私はワラジムシが大嫌いです。

便所虫という名称だったから・・・とかではなく幼稚園の頃廊下にダンゴムシをセロテープで
大量に貼り付けたバカがいて、しらずにそれをめしっとつぶしたんですよね。

トラウマとまでは言いませんが大層ショックを受けてそれ以来ダンゴムシが大嫌いで
そのとばっちりでワラジも大嫌いでした。


が!

なんか白ワラジは小さいし、可愛いです。
この嫌いな人間でもきもいと感じない絶妙なサイズが素晴らしいと思います。

私は小さいのが好きってのもあるかもしれませんけれど。



腐葉土+ピートモス+有機的な水質改善材サンプルだのカルシウムだのそれっぽいのを適当にぶっこんで
各飼育ケースから拉致った白ワラジを適当に入れただけですが、ぼちぼち増えているような
印象は受けるので別に難しくは無いのでしょう。


タランチュラの食べかすが何故か大好きなのでタランチュラの床材に入れるのはとても
相性が良いと思います。

たまに新鮮な食べかす団子を入れてやるともりもり群がってくるのでなんか可愛い。



◆間◆



ws_2015051922593690a.jpg

Lygosoma afrum(ピーターズリシングスキンク)


可愛いといえばこやつ。
たとえ10倍の値段でも欲しかったと思う(まぁそれくらい安いのですが、なんでなのか・・・)

見た目もですが性格?もすこぶるよくて非常に貪欲で物怖じしないので
ケース開けただけで床材からぶっとんで出てきて餌くれ餌くれと動き回るので和む。



・・・ただまぁ貪欲すぎてこいつのケースに白ワラジ入れたらすぐ全滅しました。

例のムスラナ幼虫でも同じで全滅。

白ワラジはもう餌として認識しないサイズの生き物なんかに使わないと駄目だなと・・・
より一掃タランチュラとの相性が良いんだなぁとしみじみ。


関連記事

2 Comments

路人 says...""
シロワラジ置いてる店ないんですよね〜

ガーゴくらいになるとホソワラジでも餌にしないようですが、他はどうも食われます。

って事で静岡までに増殖していただいて、分譲してください(^人^)
2015.05.20 18:26 | URL | #r1y2oiqA [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>ろじさん
割と少量でももりもり殖えるので(時間はかかりますが忘れた頃に的な意味でw)
JRS行けたらちょびっとで良ければお持ちしますYO!
配っても死んじゃったりするとアレなので個人的に配布しない派に転向しましたが
真面目に飼育してくれそうなトコにはPUSHなのですw
2015.05.20 21:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/274-ea8dac3a
該当の記事は見つかりませんでした。