S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

チリアンアンコモン

別に誤字じゃないんですぅ!

MTGとかで確かコモン(普通)の上がアンコモン(ちょっと良い)って感じだった記憶があるのです。



何の話よ、と言うことですがどうもチリアンコモン含め、チリ産のタランチュラはついに
規制されるようになったとか。

・・・いや私この手の業界の話は全然詳しくないのですがついったで流れてきたRTで
そういう事が書かれてましたんよ・・・


チリコモは難しいとは聞きますが(交接はしても産みづらいそう)ある程度CBも出回ってきてるので
まぁ良いかなって感じですけど、やっぱり生き物飼育を趣味にしている端くれとしては
飼育者による消費がこういう事態を招いたってことがちょっとだけショックでもありますね。



ってことで、お手元にチリコモとか居る人は大事に飼育してあげれば良いと思いマス。

安価でつまらん蜘蛛、というレッテルを貼られている事も多かったですが脱皮したら
びっくりするほど綺麗になったりしますし、こいつらもトッケイよろしく安価なだけで
本当は凄いタランチュラなんだなぁと再確認されやすくなったのではなかろうか。

これからタランチュラにハマる人にとってのチリコモはその名の通りアンコモンな感じになるのでしょう。



◆間◆


flff.jpg

Grammostola sp.Maule (チリアンゴールデンフラッフィー)


ってことで手持ちの中からチリ産のタランチュラぺたー。

個人的に大枠での「チリコモーズ」の中ではピカ1。
※大枠って書いてる通り所謂チリコモとは別物。ただチリ産で安価(だった)なバードイーターってだけか。

コンセプシオンとして購入しましたが色とふさふさ具合からMauleじゃないかと思っていますけど
正直どっちかは不明。

詳しくは、いや詳しくないけど関連記事はこちら。


とりあえず今後WCの入荷は絶望的なので見かけたら買うと幸せになれるかも。
いやほんとこの蜘蛛可愛いし、頑丈だし良いですよ。

餌はあんまり食べない絶食系なのでメインで飼うとお腹が痛くなりますけれど(笑


個人的にリオグランデと並んでお気に入りのサボテン(放置プレイ気味飼育)タランチュラです。

関連記事

6 Comments

きゃりこ says...""
自分はアヴィキュラリアから入ったので、他の所謂初心者向けのグラモストラやブラキペルマは飼育したことないんですよね。でもチリアンコモンのローズでしたっけ?あれはきれいだなー、思ってたからお迎えしようかなー!
2015.05.14 20:02 | URL | #- [edit]
おやぢ says...""
チリコモ規制は概ね支持!!

投げ売りする蜘蛛じゃないですしね・・・

馴染みの顔が少なくなるのは寂しいですがオカヤドカリばりの消費生体でしょうから寧ろ価値観をきちんと見直される良い機会かと。

ウチで唯一の生粋バードイーターだなぁ・・・

かれこれ一年半くらい脱皮してませんがw

だがそれがいい
2015.05.15 15:40 | URL | #Kmz8k2OU [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>きゃりこさん
ローズはピンクでメタリックですもんね、、見てるとウアカリを連想してしまいます。。ド派手!
多分今後立派なWCはブラキの大型みたいに見かけなくなるのでしょうね。
2015.05.16 10:00 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>おやぢさん
確かに素人考えでももりもり安価に捕まえて流通させてるってのは
おかしいなと思いましたから規制自体は良い事だと思うのですが
おっしゃるようにちょっとさびしいのも否めません。。。

>丘ヤドカリ
よく知らなかったので調べてみると、これはチャコールグレイ認定せざるをえませぬ(黒に近い灰)

2015.05.16 10:03 | URL | #- [edit]
路人 says...""
イベントで真っ赤なチリコモ(フレイム ?)見て これならサボテンでも悪くないなぁと♪

サンカク、黒だの紫 結構いましたよ(笑)
2015.05.17 00:32 | URL | #r1y2oiqA [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>ろじさん
チリコモってむしろ死ぬのか疑問です。。。(笑
三角は黒三角がいたようで。。。売れ残ってたらいいんですけど;
しばらく購入する余裕が無いので難しげです。。
2015.05.17 21:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/270-bece3c58
該当の記事は見つかりませんでした。