S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

艶々トナカイ

昨日の焼肉の後遺症で朝からヨーグルトとうどんしか食べてません。。。


もう若くないんやで・・・ort




◆間◆


axa.jpg

Candoia aspera(Viper Boa) "Axanthic" female



こいつももうすぐ飼育開始して1年てとこでしょうか。
去年の4月くらい?にサウリアまで遠征して買ってきました。

来た時15gくらいで、今は80~120gくらい。

・・・というのもこいつらの体のほとんどはウンコで出来ているから・・・(ボソ

しばし拒食状態でしたがバイパーとかラフスケールはそんなもんと聞いていたのでまぁ適当に放置。

給餌は来た当初のようにバンバン飛んでくることは少なくなってきてますが、怒らせ食いは出来ればやりたくない。
ためしに置き餌にしたらそれがよかったようでまたちょいちょい食べだしました。。

が、大きい餌は食べない。ちまちまファジーとかを呑む。
それで拒食されるからいまいち育っていくイメージもわかずどうにかホッパーを呑ませたいな、と。


そこで先日のセオリー通りの匂いを保つ解凍方法を試したらホッパーより大きいマウスをつるり。

ウンコ出し切ってひょろひょろボディだったのに写真のようなツチノコボディに。マーベラス・・・

とりあえずCBのなせる業か、とても簡単に飼育できて見た目も良い蛇なので好感度高いです。
怪獣顔、たまらん。



飼育環境についてはいまだに試行錯誤していて、現在のペットシーツびしょびしょレイアウトは
いまいちです。。。

ミズゴケに水たぷたぷタッパがやはり一番なのですが不意にカビたり腐敗したりして
変なもの取り込まれるのが嫌で他に無いか試していますが。。。

やはりアレ以外難しいのかもしれない。
落ち葉いっぱいあるところにいる印象で根拠無く水はアルカリ性のものを使用。



◆間◆


カブクワは昔図鑑で色々見てたものの、海外の種は飼育したり未経験。
オウゴンオニだけいずれ飼育したいな程度に思っていましたが

艶々トナカイ。

タランドゥスオオツヤクワガタをみてかっこいいなと。

神戸でブラックアウトあるし、せっかくだから実物拝んでみたい。


飼育は30度が限界みたいですからうちでは難しいでしょう。。。

・・・いやエアコン買えばいいじゃないという←

エアコン工事時に部屋から温室出す⇒蛇いるやんけ!と母に突っ込まれる

⇒もしかして冷凍庫のあの包みは・・・!

という展開が恐ろしい(笑

関連記事

4 Comments

おやぢ says...""
タランドゥスはサイズ狙う時代と乱馬で聞いた事が・・・黄金オニ含め未だに信じられん・・・

ご多分に漏れず幼虫期を低温で引っ張るパターンかなぁ・・・アフリカでも菌糸ビンならコレかもしれませんね

・・・レギウスやるかな
2015.02.28 20:47 | URL | #Kmz8k2OU [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>おやぢさん
どうもほんの10年ほど前には難攻不落といわれていたとかなんとか。
あの歪曲した鋏といいかなりツボなので淡々と飼育情報収集中デス。
レギウスはそっくりなんですが、タランドゥスと比べるとちょっと物足りない。。。
でも最近WCはレギウスのが多いとか。うーむ。
2015.03.01 10:47 | URL | #- [edit]
きゃりこ says...""
カブクワは、パプワキンイロクワガタとかニジイロクワガタでしたっけ?が欲しいです(^_^;) 以前飼育してたんですが今思えばタランチュラより手間がかかりましたね(笑)
2015.03.01 22:34 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>きゃりこさん
パプワンキンイロ、先日エンゾーさんに入ってたので検索してみたら
ちっちゃくてカラフルで可愛い。。。笑

確かにタランチュラってほんと手間いらず!ですもんね。。笑
2015.03.02 20:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/216-4e0d24da
該当の記事は見つかりませんでした。