FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

退色の話

なんか昨日タランチュラの事書いた後、ひさしぶりに追加しよっかなー!と思ってHP見たら以前買えなかった
種が残ってて気がついたら注文してた(おい

なんか散財がすぎるので暫く大人しくしていたい……。




で、リストに入ってたHogna schmitzi。

IMG20200709205314.jpg


あんまり長生きしないかな?と思ってたけど何気にまだ元気です。
餌食い良いし乾燥に強いし(っていうか床材濡れてると嫌らしい)KTMカラーだし非常に良い蜘蛛だと思う。

流石に退色はしますけど、このヤレた感じ結構格好良い。

タランチュラってサブアダルトに突入したくらいが一番発色良いけど、老成個体になると体格ががっしりして
独特の雰囲気出てくるのでどっちも楽しめて良い。

ネットの画像だと脱皮直後の物ばかりだけど交接動画とか見ると実際の色が解りやすかったりする。

今回注文したビクトリーはシンプルな黒赤で、タランチュラの赤って結構色抜ける傾向があるんですが
クラーシ見てると退色しても綺麗なので多分格好良いはず。

ソコトラなんかも退色しても綺麗な蜘蛛の代表格だと思う。

個人的に長く楽しめる蜘蛛が好きなので退色した上で好きなカラーリングの蜘蛛は評価が高いです。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1473-82bbc3e3
該当の記事は見つかりませんでした。