S.I.D.

the spinner in dArkness の引越し先。工事中。

色彩変異も奥が深いっぽいぽい。

楽園追放、最後の戦闘シーンはもっかい映画館で・・・と思ってたら神戸は上映回数1日2回に減ってる・・・

前回がらがらだったもんなー。

でも面白いのでお暇なら是非に。という影ながら応援リコメンドなのでした。




◆間◆



さて、ろじさんに突っ込みを入れられてなんとなくわかった気でいたコーンスネークのアメルシンダーこと
ぺっぱみん(百騎兵風)。

どうもアメラニスティック(黒欠乏)×シンダー(変なアネリ:赤欠乏)のシンダーがミソみたいです。


赤が減るんですが、部分的には出てくる。そして成長と共に赤がじわっと出るそうな。
(ハープサプライさんとエンゾーさん、ウォマさんあたりのコメント参考にしてますがうろ覚えで書いてますYO)


まぁスノー調で、じわーっと赤が出てくる。
そして頭が白くなるっぽい!

海外サイトとかみてるとシンダー絡みでなかなかカッコイイやつらがいっぱいいますが(ラヴァシンダーとか)
まだまだ人気なモルフだそうですからお値段は張るみたい。
またコーンスネーク本引っ張り出して見てみよう・・・

どうなるのか、結構楽しみです。


おまけに・・・リューシスティックとブリザードどう違うんだ?ってのも
言われて初めて「そういえば解ってない」と気がついてざくっと調べてみると

リューシスティックというのは別に色素欠乏などはなく、白化個体なんだそうな。
だから目も普通の色で、目が悪いとかのネガがない。ただ白いだけ。

ブリザードはアルビノなりなんなりの色素欠乏を掛け合わせて作り上げた品種。
あまり目は良くなく、その他隠れたネガはある様子。

こうかくとリューシが完全上位互換みたいですが、昔からのイメージだからか
白蛇=白くて目が赤いという刷り込み?があるのでなんとなく神々しい白蛇というと
ブリザードかもしれない。

でも例のシュウダは親個体黄色っぽいし個人的にシュウダは目力がミソなのでリューシシュウダはかなりかっこいい。

というわけで完全に別物なんですね、リューシって。
生物学的にもなにやら氷河期時代云々とかの話もあって楽しそう。

以上ほんとてけとーに書いたので興味ある人は自分でおしらべくださいな。




関連記事

4 Comments

路人 says...""
ここからは私の想像の話なんでアレですが…

スノーは色素減退遺伝子(←テケトー)アメラニ アネリ アザンあたりの組み合わせで色を消した と思ってましたが、これがブリザード(色素なし)みたいですね。

スノーはいくらか残っても可(ブリザード>スノー)ってとこかな?(笑)

リューシは消すじゃなく白がのるってとこかなぁと。

アネリ〜アザン(赤〜黄)はどちらに寄るかって感じで ちゃんとした線引き出来ないのかも知れません。
ソメワケのアザン アネリと言われてる個体はどちらも似た感じだし(検証の余地あり)

さらにメラニン(黒)は赤由来の黒で〜(T+に関係)…この手の話はキリがないので この辺でf^_^;)

…氷河期?…白虎とかのアレか?…また寝られなくなっちゃ…
2014.11.21 23:50 | URL | #r1y2oiqA [edit]
おやぢ says...""
以前ユキマダラのネタで書いた気がしますがアルビノ由来の白化は白以外を消していくので本来の柄は残る(テイストの違う白の柄が入る)対するリューシは完全白化のため柄も消失・・・って所でしょうか。

個人的な見解ではパイやキャリコもリューシに近いと見てます。
(ただリューシと別の遺伝系統でしょうが)

逆の黒化は均一に真っ黒になる種もいれば度合いに差があるのもあるようですね。

後者の例だとカラスヘビ・・・ちょっとやってみるかな・・・
2014.11.22 08:04 | URL | #Kmz8k2OU [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>賢者ろじさん
な、なんか賢い話になっとる・・・!!笑

ブリザードに関してはそうみたいです。

その後本読んでるとどうも赤と黒を消したのがスノーで、その時に使うアネリによって
アルビノ(アメラニ)×アネリA=スノー
アルビノ(アメラニ)×アネリC(シンダー)=アメルシンダー(ぺぱみん)
と分かれるそうな。

で、リューシは仰る様に体色がなくなるのではなく、白に変更してるって感じみたいですね。
氷河期を越えた時の遺伝情報がすべての生物に残っていてそれが発現したのでは云々という
話を何かの知恵袋で見ましたが、実際調べると確かにそういう説があるようです。。。
リューシの魅力が急上昇・・・笑

>アネリアザンはALL or Nothingではない
確かに!うちのアザンバイパー完全に黄色出てますもん・・・笑

思いのほか調べるとたのしいですw
2014.11.22 21:03 | URL | #- [edit]
猫★atlach;nacha says..."Re: タイトルなし"
>斑使いおやぢさん
なるほど、目だけでなく確かに柄の有無もですね。

確かにボールパイソンとかのリューシなんかはワイルドのパイから
作ったとか見た気がします・・・!
まだ良くわかってませんがパイとかリューシとかキャリコあたりは
何か近しいものがあるんでしょうかね。ロマン。

白に比べて黒化は多少変な色が出てたりしても解りませんしふり幅は大きそうです。
カラスヘビも完全黒化ってあまり見ないですよね。
あえてカラスヘビのセレクティブブリードでフルブラック創出・・・!とか!
2014.11.22 21:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/139-e86bed62
該当の記事は見つかりませんでした。