FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

新タランチュラ八人衆

なんかギガンテア♂っぽいとか思ってたけど冷静に見てみたらすげえ♀っぽい。
痩せてるからそう見えただけかもしれないのでちょっとぱつぱつに太らせてみよう。
♀が欲しかったので「いやこれは♂だ♂だ……」ってがっかりしないように唱えておく。



基本的にスパイダリングって一頭だけだと餌虫自家繁殖してないと結構厳しい。
現状うちでは餌虫飼育してないので……

だったら……

だったら、とりあえず多めに買っとくか!←


ってことでスパイダリング8頭が本日着弾。

まぁ春の新人賞応募完了記念なので、たまには。


今回、正直何種か買いたいと思っていた種(ヴィクトリー、メタリカ、t.roomさんのフォルミク)がいましたが今回のテーマは安価で綺麗でフルアダルトが家宝になる感じの蜘蛛なのでそちらはまた縁があれば。


メジャー所から二種、あと珍蜘蛛枠として一種チョイスです。


ts_201904281931189da.jpg



Psalmopoeus cambridgei(トリニダードシェブロン)


私がタランチュラ飼育を開始した時、いつか飼育したい憧れの格好良い蜘蛛だったのがPsalmopoeus irminia(サンタイガー)でした。
体型も模様も凄く格好良い。
で、まぁその後飼育したんですけど……。

いやめっちゃ良い蜘蛛ですよ、今でも大好きです。
でもなんか知らんけど私はサンタイガーよりトリシェブが好きだと気がついたんですよ(どうでもいいよ!

同属なので、まぁざっくり体型とか性格は同じ。
色が緑のトリシェブと黒のイルミニア(サンタイガー)。

黒の方が好きなはずなのに……なんかしらんけどトリシェブが大好きなんですよ。
そんなわけでその内リベンジするべーとか思ってたんですが新入荷個体リストに載ってたので
こいつぁ天啓じゃと言う事で購入しました。長いよ。楽しみです。

Psalmopoeusはベビーもそれなりのサイズだから飼育は楽ですね。
逃亡レベルは結構高いですが、まぁ慎重に飼えば大丈夫。
タランチュラはそんなに持久力無いので隠れる場所を作りさえしなければ(例えばリビング整理してど真ん中で作業するとか)
普通に扱えるレベル。

Psalmopoeus victoriの配色は死ぬほどドツボだったんですが、それなりに繁殖が期待出来そうな属なので世のマニアが殖やしてくれることを期待して今回はパスです(意識低い系飼育者の図



で、もう一種。

HM_20190428193119d31.jpg


Heteroscodra maculata(トーゴスターバースト)

これ凄く綺麗な蜘蛛なんですけどなーんかメジャーすぎてあんまり興味持たれてない感じなんですかね。
昔はアホみたいな値段だったらしいけど、予備知識ってか値札見ずに見た目だけで冷静に判断するなら本当にスゴイ蜘蛛です。
どうやら国内でも近年殖やされた方がいるらしく(ラベルに内地産の記載)めっちゃ素敵な事だなぁと思います。

タランチュラ界広しといえど、今のところ「白いタランチュラ」の座に最も近しい種ではなかろうか。
撮影方法とか定義によるじゃろというのはとりあえず置いておく(笑

こいつもかなりどぎつい性格してるバブーンですが、まぁ上記トリシェブ達と同じで注意深く扱えば問題無いレベル。
メンテ時近くに隠れる場所を作らない事がミソ。
人間慣れてくるとズボラしますが、そういうことするとやっぱりミスします。

個人的にタランチュラ飼育に関しては「恐れ」ってのは大事な要素じゃないのかなって。
これついったで流れていた二輪車の事故注意喚起ツイートを見ても思ったんですが二輪車も奇蟲飼育も恐れる事を楽しんでいる部分ってあると思うんです。
ジェットコースター的な。

その初心を忘れず、常に危険予知して状況を想像して、それに対応することが大事なんじゃないのかなーと思いますです。はい。



で、最期に今回の珍蜘蛛枠。

Hogna schmitzi(ポルトサントウルフスパイダー)


あ、タランチュラじゃないです。
ウルフスパイダー、つまりはコモリグモの仲間ですね。
タランチュラの語源となった真タランチュラ()のお仲間。

レインフォレストさんちのリストみて暫く見てないうちに初めて見る学名とかもちらほらあったので
とりあえず全部画像検索してみてたんですが(宝探しみたいで面白い)本種が一目見てかっこいいなーって。

何やらポルトガルのマデイラ諸島、そこのポルト・サント島に生息しているらしいのですが

参考画像

うおー、超格好良い。

どうも雄も特徴のあるカラーリングになるらしいです。
KTMっぽくてよいですね!オレンジいいよ、オレンジ!

寿命は短いとはいえ、♂で2年くらい生きるらしいです。♀は4年くらいらしいですが自分はこの手の蜘蛛飼育するの初めてなのでどうでしょう。

ちなみに恐れていたサイズですが


IMG_20190428_100201.jpg

余裕ちゃんサイズ。
ピンヘッドLv2でも普通に食べます。
動きも思ったよりマイルド。あくまでも個人の感想ですが。

たまにはオオツチ以外も飼育してみたら楽しいかも知れない。


とりあえずまずは♀でろ♀でろと祈りながら給餌する日々です……。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1378-c371c802
該当の記事は見つかりませんでした。