FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

猫の金玉症候群

猫の金玉いじくってたらおもくそ咬まれた(そらそうだ

いや、当然デリケートな部位なのであんま触ってはいけませぬ。
でもやんわり覆うような感じで触ると本人は「うむ」って感じの顔してるんですよ。

でもそのままだっこしてるとあるタイミングで突然切れて咬んでくる。理不尽。


・・・・何の話をしとんねん。

まぁそんなわけで咬まれたんですけど抗生物質テラマイシン塗っておくと翌日になっても全然腫れてない。

蛇の怪我用に買ったんだけどなかなかやりおる……!と毎回思う。


サボって塗らないと腫れてしまうしこういうのやっぱ効果あるんだな。すげえ。



◆間◆



さて6月。

今月末がジャンプホラー小説大賞の締め切り。


月末締め切りは解りやすくて良いです。


改稿する為に久しぶりに通して読んでみたら結構修正箇所とか見つかって良い感じだった。

詰めて推敲してると見逃す部分もあるし、寝かすってのは大事なんでしょうな。

これは先月出した旧原稿でも同じ事思いましたが。
記憶消せる推敲マシン出来たらめっちゃ捗るよ。でも出来てもコワイから絶対使わん(おい

最近自作推敲マシンになりすぎて読書時間が思い切り減ってる気がする。
電撃原稿とかもういじれないのに何回読んでるんだってレベル。

もちっとさくっと書き上げられるようになりたい。
具体的には推敲せずばしっと形決めて一発で書き上げるスタイルの人は羨ましい。



関連記事

6 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.06.02 23:18 | | # [edit]
猫★atlach;nacha says..."猫玉は玉無し猫じゃないとガチギレされます(真顔w"
>冴さん

こんばんは、梅雨が今から面倒くさいです。
作家になったら家にこもれるのにぃぃぃ……!

締め切りが近づいてそれに必死になってるといつの間にか時間が過ぎててなんか選考待ち中はちょっとお得感あります、フフ。
来月の今頃は色々落ち着かないんだろうなと思ってしまいます。

>記憶を消す装置
えーほんとに使いますか!記憶って人間の自分を自分たらしめる大部分を占めてると思うので
そこをいじって取り返し付かなくなるとスゲーコワイです!世にも奇妙な~的な!
実際記憶が無くなってしまってもう戻らないのであればそれは今アホな事考えてる自分と同じだとは思えないし
記憶を失った自分もアホな事考えてる私のことは知らないだろうからある種死にも等しいのかなぁと思わなくも無いです。コワイ!(再
ていうかそういう話じゃないですね(笑
自分で自作推敲は作家や作家志望の夢な気がします。

あ、パーマンのコピーロボットみたいなのは自分も欲しいです。
自分と会話してみたい(怖 絶対仲良くなれる自信がある(笑

>弟さん
おお、おめでとう御座います。
じゃあ今度からは弟さんだけでなくお嫁さんにも読ませられますね(鬼畜w
「義姉さん、もうやめてください!臓物は……臓物はいやなのぉ!」みたいな

>横溝ホラー小説大賞
と言う事は面白そうなネタが浮かんだと言う事でしょうか。
自分は現状「どーしても書きたい!」ってなるネタが浮かばず若干燃え尽き症候群です。
小さなネタは浮かぶんですけどそれで長編かけるかというと多分息切れしてしまう……。
すらすらと違和感無く日常や描写が出来るようにならねば……。
今の自分はその辺力業で誤魔化してるだけに感じてちょっと焦燥感があったり。

そして横溝ホラーはなんとなくミステリ寄りっぽく感じる新人賞ですし冴さん得意そう(という勝手な思い込み)


悪事を働いていても共感出来たりするとやっぱり面白く読めてしまいますよね。
ハチドリの主人公は……このやろう!チョップだバカヤロウ!です(謎
ガラスのハンマーみたいに泥棒稼業だけど「人を殺したらお終いなんだ」みたいな解りやすい信念みたいなのがある犯罪者は
私みたいなパンピーでも非常に共感出来て良かったです。
そこに知的な詐欺プレイを追加したら……いける……!(多分w

>かっこいい犯罪
予告状……(ボソ)……いえなんでも……笑


>犯罪行為
有っても書きませんが無いです!笑 良い子なので!猫の金玉侮辱罪くらいですかね(真顔


>電撃応募原稿は育児放棄してしまった子供……
ほうほう、なるほど――
>……の死体
確かに重い!ひー!


犯人に告ぐ2……あ、検察側の罪人をまだ読んでなかった……(思い出し
1の内容ほぼ忘れてますがこっちもメモメモ。

そしてナッツ。いいですよねナッツ。
なんてったってオメガ3ですからね。オメガってωにしたら猫の金玉みたいで可愛いですからね(知らんがな)
とりあえず健康とかも気にしないとなぁと最近思うようになったので取り急ぎ血液関係によさげな物を窃取しております。
健康じゃ無いと原稿も書けませんしね!

うおー、がんばるぞい!バリバリ(ピスタチオを殻ごと)

※なんかコメント返しがカオスな気がしますが素面です!0時超えると脳が動きません!笑

ではでは!
2018.06.03 00:43 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.06.04 02:01 | | # [edit]
猫★atlach;nacha says..."ω「シャベッター!!」"
>(冴ω冴)さん

(あれっ、意外と顔文字っぽい・・・!)

って記憶消しちゃいますか……なんたるチャレンジャー。
スカイダイビングとか絶対尿漏れする自信があります……。
いやもうジェットコースターとかも以前乗った時みんなキャーゆーて手とか上げてるけど
俺だけ思いっきり目の前のバー握りしめて突っ張って落ちないようにぷるぷるしてましたから(汗
怖すぎる……!

>小説家
いやー、人生が変わっちゃうかも知れないというのはかなり面白いですよね。
自分がかっこいいなーと思ってる人達がいっぱい居る領域に片足突っ込む為にごりごりキーボードと格闘しているのです……!

>弟さんの奥さん
親戚が増えるならやっぱり良い人が良いですね、うむうむ。
本好きな親戚が増えたらちょっと面白いかも知れません。
ただうちは親戚がほぼ存在しないのであまりそういうケッコンシローという呪詛は受けないのでラッキー。
あれって皆当然のようにしてますけど、絶対合う合わない在ると思うのです!
私は全力で合わない!
他のことに人生のコストを払いたく無いんじゃ……(おいw


>殺人の動機とか
お、あれですね。先日CMで見ましたけどモンテクリスト伯とかそして誰も居なくなったとか、復讐物は良いです……!
青の炎は見た時凄く衝撃で何だか本当にもやもやしました。悲しい。でも未だに記憶に残っているので間違いなく名作です……。
アウトローの復讐物で格好いい奴!となると償いの椅子とかも面白かったのでおすすめですん。

プロット煮詰めて一つずつピースはめて完成度上げていく作業は毎回ほんと楽しいです。
自分は執筆自体はそうでもないですがプロット作成と推敲タイムが死ぬほど好きデス。うおおおー!
オーパーツとか仮面とかも完成お待ちしておりまっす(フフフ

>予告状
出しちゃいましょうか、電撃文庫に。
「25回大賞は頂いた」とか(恥ずかしいw


ピスタチオは間違えて殻食べて仕舞ったことはありますが……
まじですか!
なんかたまに聞くけど本当に居るんですね。他の人からもピスタチオ殻ごと食べる人の話とか聞くし
多分人間のフリしたシマリスか何かなんですよ……コワイ!
2018.06.04 21:42 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.06.06 02:33 | | # [edit]
猫★atlach;nacha says..."(ΦωΦ)シャー"
>冴さん

えっ、えっ。
スカイダイビングの話って実際にやったって話なんですか!?ヒエー!
いやでもスゴイ!TVとかで見るだけでコワイのにあれを実際にやるってどんだけ胆力あるんですか。
個人的にフリーフォールってほんのちょびっと落ちるだけのアトラクションが死ぬほど怖かったので
スカイダイビングは……想像するのも恐ろしい!
そしてゴブリンインストラクター(笑


>親戚のおっさん
多分、「なんだよ!結婚しないのか!?……じゃあおれが貰ってやんよ……!」
というアピールなんじゃないでしょうか(嫌w
とりあえず蒼いモヒカンのゴブリンを見つけて同棲するところからですネ(違w

樹木希林なんかも言ってましたけど結婚って若いうちに勢いでやるもんだと思います。
自分は昔に戻ったとしても結婚するつもりは多分無い……。
めっちゃ美少女に産まれて死にかけの富豪じじいとかに求婚されたらするかもしれませんが。

>償いの椅子
公安に食いつきますか!っていってもファンタジー公安というか、ごにょごにょ。
一般のミステリとライト文芸の中間くらいというか、ちょっと特殊な小説なのですが個人的にはむっちゃ好きです。
自分も読み直したいなと思って本棚探してみたんですが誰かに借りパクされてることに気付きました(憤怒

>予告状
取れたら伝説だけど取れなかったら恥ずかしすぎて憤死する奴!!
いやまぁ気持ちとしては怪盗のつもりでがんばりましたゾイ……(過去形バージョン

ピスタチオの殻さっきかじってみましたが、やはりあれは人間の食い物では無かったです……オエー。
リス人間が人間に擬態して社会に潜伏しているのかもしれない……(良い声で


ではでは!(出血しながら
2018.06.06 22:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1192-7381dea5
該当の記事は見つかりませんでした。