S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

快楽ヒストリエ

ほんとはね、ものがものだけに紹介するつもり無かったんだよ(震

でもさーこれまずい。

めっちゃくちゃ面白い……!
是非読んで頂きたい。


……エロ漫画だけど(えっ


いやエロ漫画雑誌に掲載されているエロくない漫画枠ですよ。

なにその辛くないけどちょっと辛いラー油みたいな言い方。



内容は……うーん、言うならば、男塾の民明書房拡大版みたいな感じ(そうか?
ちなみに助平なシーンは一切ありませぬ。乳首も出ませぬ。

今年凄い漫画が出てこなかったらネコデミー賞は本作が受賞するんじゃないのってレベルで面白かった。
現状映像はさよならの朝~だったんですがこっちもどぎつい。
笑いは強い。笑いかー、うーんうーん。


歴史ネタと民明書房を組み合わせたようなネタが秀逸でどの話も面白い。
驚く事に作中作というか、作中描かれる漫画のコマですら吹いてしまう。
※ただギャグとしてだけじゃなくてちゃんとネタも調べた上じゃないと書けない物だと思う。

遊女回でエロ漫画を無理矢理書かされることになったヒロインが発する言葉

「でもハート付きの淫語を考えてる途中で急に辛くなって!」


あああああ! すげえわかる!!笑

いや淫語は考えたこと今のところ無いけど小説だってはっずかしい台詞とかシーンとか一杯書くんだよ!
キスシーンとか最初はベッドで足ばたばたさせてあーでもないこーでもない書いてたんだよ!
しかもオッサンは今回応募中の本命原稿で33才(当時)にして呪文詠唱(4ページw)とか本気で考えてたからね!

前にも同じネタを使ったことあるけどその時に「確かに恥ずかしいけどエロ漫画とかの台詞の方が絶対大変」みたいに書いてたけど
やっぱ漫画家の人は大変なんだなって。なんかめっちゃ笑いながらも一部では共感して笑ってました。

個人的には綱吉回も捨てがたいんだけどスパルタ回の「さんすうがにがてか!?」が最高に吹いた。

イヤほんと面白いので!
どん引きしている人にこそ見て欲しい。

先にも書いたけどエロ漫画をテーマにした一般漫画なのでそういう描写は無いのでご安心くだされ。





あーこういうの初版で買えなかったのは本当に痛いな。うごご。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1178-8aceabdf
該当の記事は見つかりませんでした。