S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

ズヴィズダーとラフスケールと締め切り

何気にズヴィズダー熱が上昇中の私ですが

13話見てないからBDで全巻買ったった。


で、現在3週目ですけど面白いです。
(放映時、アマプラ、BD)

一話はちょっとこれだけ見たら意味分からんけど、二話まで見たら十分面白い。
そんで話題のたばこ回である三話。

喫煙者を人間じゃ無いだのウンコより酷いだの副流煙を吐き出さずに全部吸収しろだの
散々言ってるので喫煙者が怒ったという話ですが、本作においてたばこって多分麻薬とかそういうポジションなんですよね。
ズヴィズダーのパワーの源である「ウド」の対みたいな。
(ホワイトライトの陰陽パワーについては知らんw)

だから物語としては別に普通なんだけど三話時点ではそれが解りづらいし、怒られたのもしゃーないのかな。
個人的に吸わないからわからん。


とりあえずちゃんと見た上で「つまらん」「クソ」というなら解るけどたばこ批判で作品全体を駄目だと思ってる人がいるなら
先入観取っ払ってみて欲しいなと思うのです。

いやこれほんと面白いから。

コメディとシリアスの融合、奥深い設定、そして終盤急変するシナリオとその決着の付け方。

あとプラーミャ様とプラーミャ様。

このバランスは本当に凄いしめっちゃ影響受けてると思うのでこれを「つまらない」と多くの人が言うのであれば
自分は自分の主観ではエンタメで戦えないなと思う。

いやまあ今年は勝つんだけど。


というわけで

イーッ

あまねく世界にズヴィズダーの光を!イーッ!(34才児


※いやね、このマスクパーツ一体何処の仮装大会で使うんだろうとか思って部屋の片隅にほったらかしてたけどズヴィズダー戦闘員コスプレ用だったんだなって。
多分今後二度と使わないと思うけど、有り難うマスクパーツ!君を忘れない!


映画を除いたらまどマギ、フリフラに続いてBD揃えた3作目だ。
まぁ今更買っても全然クリエイター応援出来てないっていう点は残念なんだけどね。



◆間◆


実はラフスケールサンドボアが死にそうで。

全然餌食べないけど痩せなければ問題無いっていうのが蛇飼育界では一般的なんだけど
痩せだしたのでこれはヤバい、と思ってここ最近ずーっと半年くらいマウスの尻尾だけ強制給餌してたんですよ。

が、先週漸く置き餌のピンクを食べて吐き戻しもしていない。
なんとか回復への軌道に乗れたかなと思ってちょっとだけ肩の荷が降りました。


蛇に関しては現状

・ラフスケールサンドボア
・インディアンサンドボア(ジョニーサンドボア基亜種)
・バイパーボア(アザンティック)
・コーン(アメルシンダー/ペパーミント)

の四匹飼育してます。
蛇って管理楽なので一時ガンガン増えてたけど身の丈にあったのは5匹くらいですな。
アオダイショウとか、他モルフとかも居たけど譲って減らしました。ハウスは死なせてしまったけど…。

胎生ボアの繁殖は狙いたいけどとりあえずはまず手持ちの個体をしっかりフルアダルトにしてから。
タランチュラやらの奇蟲もそうだけど準備すりゃちゃんとしたら一ヶ月くらいはぎりぎり放置出来るし良いペットだとつくづく思う。

最近イベント行けてないし、生体も追加してない。

そろそろなんか追加したいな。
タランチュラも学名変更とか新しい種がちらほら入ったりしてるんだろうな。

情報収集を能動的に行う事が趣味の醍醐味だと思うけどそういう意味では自分は今タランチュラとかただ飼育してるだけの人になってるんだよな。

ヤダー!(ダンジョン飯一巻より)


◆間◆


等と書いてたら講談社文庫の締め切り明日だよ改稿間に合わねえ!

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1172-8a6c5e4e
該当の記事は見つかりませんでした。