FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

プシュケの涙 / 柴村仁

とりあえずゼロから始める~が面白かったので気になってたラノベでも読むかと思って
近所で一番デカい本屋で欲しいものリストと照合しながら探すも・・・

全部ねえ!!

最新刊とアニメ化作品と超有名作しかねえ!!
しかもラノベ棚カラフルすぎておっさんあの前で本探すの耐えられねえ!!


棚の奪い合いって結構凄いんだな・・・とちょっと怖気が。ヒッヒッフー。

ま、とりあえず無いならしゃーねえ、Kindleでええわ(素


とりあえず読もうと思ってる作品

・ボーパルバニー
・とある飛空士の追憶

前者はグロってか作者が超個性派らしいので。
後者は名作名作みんな言うから・・・!


◆間◆


で、とりあえず何か読みたいので一般コーナーで捜索。


・プシュケの涙 / 柴村仁

何処で目にしたか解らないけど以前欲しいものリストに入れてたらしい作品。
なので「どうしてリストに入れたのか」ってのは不明でしたが当時の自分を信じて購入。



あらすじ

夏休み補習中、窓の外を女子生徒が落下していった。
自殺として処理された事件だったが、死亡した女生徒と同じ美術部の男子由良が
目撃者の男子達に事件発生時の状況を聞き出そうとする。


・・・うん。
間違いなく面白いんで特に何も考えずに読んで欲しいです。
いつもの通りネタバレしないように楽しみを奪わないように感想書くので意味不明だと思いますが
絶対面白いですから(涙

でもそんだけじゃアレなので。


本作は途中でがらっとその小説としての姿を変えます。
最初はミステリ、そして後半は……。

この構成凄い上手だなって思った。
本当に凄くて、後半入った時「あー俺これ泣くかもしれん。でも絶対なかねえ」って思って
うるうるしつつも泣くの我慢して読み進めてたんだけど、最期の1ページで思いっきり、ほんとにあっさり決壊した。
特別な事が書かれているわけじゃない。
でも、だからこそ、こんなもん泣くやろ。



素敵かつ素晴らしいがゆえに最悪の小説でした。
隣の家の少女みたいな。ってもあんな直接描写がえげつない事は無いので安心して頂きたい。

きっついわぁ。でも滅茶苦茶良いです。本当に読んで良かった。
これをリストにきっちり登録してた俺グッジョブ。

基本的に私は「自分の経験値UPの為に読む」って目的がある。
「楽しもうと思って読む、良いところを探しながら読む、そんで盗める物は盗む」って感じなので査定は甘めです。
でも、これにかんしてはそういう甘め査定でも無い。

文句なし。

前半部分で「あれ、そこで思いとどまるんだ」っていうシーンが連続する。
正直読んでる時は消化不良なんです。

でも読み終わると、そこまで計算されて描かれていた。
読み返すとそのシーンだけで泣ける。彼が一体何を考えてそんなことをしたのか。
そして彼自身その正体をおぼろげにしか掴んでいない事。
彼の抱えていた感情の重さ。
それに気付いた彼の……。

そして、後半ですよ。
あっさりと描写されるがゆえに読み手のハートはズタボロです。

素晴らしかったです。




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1161-3e2218fd
該当の記事は見つかりませんでした。