S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

洗濯祭

愛用の革カバンに猫しっこ爆撃されたので洗濯。

基本的に革は水に弱いとか洗濯出来ないとか思われてたりするけど余裕ちゃんです。
革って思ったよりラフに使えるのでもっと皆さんがしがし雨の日とかも使ったらいいのにと思う。


◆間◆



怨念こめつつダリフラの感想でも書く。


展開の為にキャラクターに不愉快な行動をさせて、フラストレーションを溜めさせる。
それが如何にクソ面倒くさいかってことです。

この要素を死ぬほど抜いた物がなろうだとするのであれば、成る程存在理由も見えてくるというもの。


前回超ありきたりな感じで唐突に記憶が戻って「君はあの時の」 「!?」
というシーンになったので漸く本格的にメカ物になるのかなーと思ってたら
まさかそこから昼ドラになるとは誰が思うでしょう。

「今の君は化物だ」

ははは。
もうまさに衝撃的な台詞を言わせたいが為の台詞。
キャラクターも物語も全てを無視して台詞言わせてるからキャラも誰こいつ状態ですよ。

今まで12話で積み上げてきた物はなんやねん。
少なくとも前回のありきたいりな過去記憶が戻った状態でこの台詞が出るわけが無い。

これは他のメンバーも同じ。
いがみ合ってたメンバーが漸く仲間意識芽生えてきたのに「仲間じゃ無い」「お前の居場所は無い」

そういう展開描きたいならさぁ、ちゃんと設計してほしいわ。
思いつきをそのまま書き散らかしてるんか?

まだそれでも和解の機会があれば良いけどさぁ、そのまま飛んでっちゃうしなんやのこれ。
最初うざかったメンバーとかにもちょっとずつ愛着わいてたのになぁ。一気にしらけました。

ほんとコレ誰が望んで作ったの。
誰の為の物語よ。

正直ネットでは神回とか言われてることが信じられなかった前回でかなり期待値は下がっていたけど
まさかそこからさらに全力ドリル急速センコーされるとは思わなかった。




先日見返したズヴィズダーの方が百億万倍面白いわ。
っていうかズヴィズダーが全然評価されていない意味が解らんわ。
最終回だけちょっとびみょーだったけどやってることは凄く斬新で面白かったっつーの。

なんやねんこれは。


いやね、良いとこもあるんです。だからこそ憤慨しているわけで。
はー。



◆間◆


・ヒナまつり 2話

OPどんだけイクラ丼だすねん!



詩子さんどんだけ嫌なキャラやねん!

という二点で笑える。
原作の雰囲気消化してからちゃんと出してるなーって感じました。
第一話時点ではテンポとはしょり具合がなんか微妙だと思ってたけど二話めっちゃよかったです。

前半後半で別エピソードやってるんだけど、これFAGなんかもそうだったけど
密度があって非常に良いやり方だと思う。

間延びさせて昼ドラやってた某メカ物との対比もあるかもしれんが。

これは別に映像作品だけじゃなくて文字でもいかせる要素なので意識しないとねー。


・ペルソナ5
こちらは出来良いんだけどゲームの展開なぞってるからかなり解りづらいと思う。
私はやったので別に平気だけど。

ただ石浜真史さんが監督らしいのでもうちょいみてみたいな。
この人のOP,EDコンテ好きだなー。
でもだからこそゲームの展開色々ぶん投げて再構築した物を見たかった気がする。



・ワンパンマン
最終回残ってたので見てみたけど、やっぱすごいなこの映像。

お話としてはここで終わってたんじゃないのかなぁ。今漫画でどうなってるか解らないけどボロスってサイタマと苦悩を
ある種共有しているしラスボスで良かったと思うんだけど。


ってことでインプットとアウトプットでした。ちーん。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1155-de5aa0d2
該当の記事は見つかりませんでした。