FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

電撃大賞燃え尽き症候群

先日既に完成はしてたけど一応余裕もってもう一度読み直してから

本日21時くらいに応募完了。

まだナンバーは11000に届いてない感じ。

やっぱり後半一気に応募するんでしょうね。


とりあえず出来る事は全部やったし手応えもありまくる。
なんかスポーツの試合後みたいな感覚です。
三ヶ月後が楽しみでならない。いや嘘、一次はやっぱ怖い。




次はこのミス向け改稿。
そんでジャンプホラー向け改稿。
講談社ラノベ文庫新人賞(長 は過去作応募済み。
ただこれは読み返してみたら冗長な気がしてちょっとトーンダウンしている。

これプラスもうひとつ長編を作りたいんだけどアイデアがない。
(いや熊物書きたいのはずっとあるんだけど)
今回ファンタジー?みたいなの書いて結構面白かったからそっち路線でもう一回作りたい。

今後の課題としてはもうちょい思った通りに分量調節出来るようになりたい。

ドリイの感想頂いて色々為になる事言って貰えたけど中でも一番きっつ!と思ったのは
「短いから内容詰まってる。詰まってるから読めるだけやぞ。お? ちゃんと長編で書いてみ?」という物。きっつ!

確かに大体設定とか展開とか煮詰めまくって詰め込みまくる話ばかり作ってたし、何もない日常シーン書くのが本当に苦手。
次回はもうちょっとあっさり気味の物を長編として書きたいのです。

なんか壮大なお話にして伏線仕込みまくって設定も練りまくってどんでん返しのネタも
「そう来たか!」って思わせる物を用意するってのは、数作ならば出来る。
でも今後もそれを継続して作れ!っていわれたらまず無理なんじゃないのかと思う。

今のうちに(どういう意味なのだ!)そういうの馴れておきたいな。

ま、自分の場合設定と展開とかに全振りしてる感じなので、そこを抜いて読みやすくするとなると・・・
・・・やっぱキャラなんだよなぁ・・・・ort

難しいな、キャラ立ちって。

登場人物全員の物語を通しての心境変化とか年表みたいに書き出して
それを組み合わせて作るのはしんどい。
みんなどうやって書いてんだろ。感覚か。天才の話は役に立たん!!



◆間◆


猫に顔咬まれてつらい。


最近暖かくなってきて猫が一緒に寝てくれなくなってきたけど
朝になると「餌寄こせ」って顔かみに来る。可愛いけど、つらい。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1144-b8c2ad9d
該当の記事は見つかりませんでした。