FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

ドントブリーズ/メランコリア

本屋でゴールデンカムイ買いに行ったら道満晴明せんせのメランコリアが売ってたから買った。

me.jpg

短編集なんだけど、うーん説明難しいよ。

クトゥルフ風味が嫌味にならない程度に添加されてて、あとヴォイニッチホテル読んでた人はにやっとできたりする。
大体こういうのってつまんない話が入るんだけど全部面白かった。
人が死んだり臓物抜いたりヘヴィな展開もあるんだけど読後感はすげーさわやかなんだよ。
超不思議。でもこの秘密は何か考察して取り込もうとするのは絶対糧になる。

読後感って凄く大事だと思う。
後味悪くするなら絶対に意味を作りたいけど、後味の良さを捨ててまで書きたい結末は
今のところ自分では浮かばない。

ほんでね、道満晴明せんせの絵って最近流行り・・・かどうかはしらないけど情報密度が高い漫画じゃないのね。
なのに、色気だったりかわいさだったりてんこ盛りなんですよ。

私は絵が描けないからよくわかんないけど絵における1/fゆらぎって、多分これなんですよね。音楽じゃないけどさ。

今回の原稿でおもくそ1/fゆらぎネタ使ってたので今まで感じてたこの絵に持ってる感覚を表すにはこの単語なんだなーって
漠然と思いました。



◆間◆

ドントブリーズ見た。

面白かったです。

いやね、強盗してる三人組の若者が大金を持っている盲目の退役軍人のじいさんの家に忍び込むという話なんです。
超B級だけど結構面白そうだなって思ってて。

※これですよね、物語は面白くて当然。今の時代まず「見たい」と思わせる必要がある。

3人しか居ないし、そんなに派手な展開は期待出来ないなーとか思ってたんですけど
予想外の展開でめっちゃはらはらしてました。

じいさんの復讐と、紳士ゆえの変態性とかすげー意外で面白かった。
「なんでここのシーンで泣いてるんだ?」
っていうのが解るシーンで一度ぞわっとして、直後あの気持ち悪いシーンですからね!


正直私だったらあのまま「成功」していて最期にそれの結果が出るくらいしても良いと思ったけど。

ネタバレせんように書くと相変わらずアレとかソレとかになるけども!(笑



この設定面白そうだなで掴まれて、その後普通に終わったら「ふーん」で終わりだったけど
じいさんの紳士性のおかげで個人的には評価高かったです。

最期のアレもあのまま終わったとは思えないしね。

わんちゃん大事にしたのも良し。

お暇な人は見てみては。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1137-77208b0b
該当の記事は見つかりませんでした。