S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

ブロッコマンvs河童人間

こんにちはサボりで大体ランス10が悪い。


◆間◆


だいなー

平山夢明先生原作の漫画。

犯罪に荷担したオオバカナコが殺し屋御用達のダイナー、9人目のウェイトレスとして働く。
という、そこだけ聞いたらふーんって感じなんだけど物語にきっちり芯が通ってるので
所謂綺麗事で作られたお話になってないところが自分は好きでした。

最近の漫画の中では意外性というか、独自の切り口に感じる。

漫画なのでど派手な展開はもちろんあって好き嫌いはあるかもしれないけど私は好き。
でもグロが嫌いなら止めた方が良いかも。しょっぱなから飛ばしてるので。
 
作画の河合孝典先生の絵も作風にマッチしてて良いし上手い。
変態動物園観はあるけど(笑



本屋いって新刊コーナー見てもなんか昔ほどわくわくしないや。
以前「なろうの皮を被ること」に強味を感じると書いたし、その通りでも在ると思うけど
その皮を被って良いのはきちんとつくられたものだけであって、中身がすかすかなものがそれをやればただのインチキ。
いやおめー自分の書いた物がきちんとしたものだと思ってんのかよと言われたら勿論その通りだと胸張って言える。
たとえ売れなくてもつまらなくても、それ以前に受賞すらせず読まれないとしても作者が好きでそれを書いたっていう作品は読み手に通じる気がする。
自分はそういう本が好きだし、そういうのを書きたい。素人だもの。


売れた作品の二番煎じばかりが出てくるのは仕方ないかもしれないし、そんなものはただの理想であって多くの作家はそんなこと考えられるレベルにないとは思うけどね。不景気だし。

電子書籍とかもそうだけど中抜きだけして勝ち組路線の奴らからそういうもんをぶんどって頑張ってる人に
還元出来る世界にならないと漫画もアニメーションも優れた部分はぜーんぶ吸い尽くされてしまうとおもうんだな。
特にアニメーターの話は悲惨なので保護して欲しいわ。

(何の話だっけ?そうそう、ダイナー面白いよという話)


◆間◆



ブロッコマン


くそかっこいい。

ヘルシーキッドの文字みて「くっ・・・このセンス・・・!」ってなった。

割と本気で買おうかなって思っている。
KAPPAジャージを色々買い集めてる最中に見つけたけど海外通販変なのいっぱいあって面白いな。


順調に河童人間化してる。フヘヘ。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1130-596d2373
該当の記事は見つかりませんでした。