FC2ブログ

S.I.D.

the spinner in dArkness  ワナビの徒然日記

でるでるとろとろ。


暑くなったり寒くなったり忙しいのう。


なんか冬の間に運動服のチャージが完了しまくってるのではよ暖かくなれ。



◆間◆

最近ピスタチオのでかい袋を注文して間食したくなったらそればっか喰ってる。


――ピスタチオが殻付きで感謝している。
――さもなければ無限に食べ過ぎて鼻血を出していたから。

――ヨハネ・ク●ウザー二世


(何言い出したの)

いや殻無しも売ってたけど割高に見えたから普通に殻付きの買ったんですよ。
なんか風味というか、美味しくて延々食べてますよ。
殻があるから若干のめんどくささでセーブされていますが、これ殻なしだとほんとにやばかった。

殻付きおすすめです!

あと塩無し買った方が良いと思う。
両方買ってみたけど唇かびかびになって辛くなる(食べ過ぎ疑惑



ナッツは間食に良いらしいので、是非。

いや別にダイエットとかしてないというかあと5Kgくらい増やさにゃならんのだが。



◆間◆


先日個人的に大ヒットだった「さよならの朝に約束の花を飾ろう」ですが
なんとなくあの感動っぷりに既視感があったんですよ。

何だろう?って思ってたんですけど、あれでした。
ペットとの別れでした。

流石にタランチュラだと難しいかもしれんけど、犬猫だと同じほ乳類なので解りやすいかも。


うちは母親が昔ペット飼ってて死んじゃった時悲しかったから虫と魚以外ペット禁止とか言う謎のルールがあったんですが
(虫と魚に抗議される!)
結局高校生んときに頼み込んだり色々して犬猫飼うことになったんですよ。

犬は病気で死んじゃって、それはもう死ぬほど悲しくて家もペットロスってやつで本当に陰気なことになっていたんだけど
それでもやっぱり飼って良かったなぁって思うんです。

時間を戻すことが出来るメカが出来て「悲しいなら飼う日まで戻って飼わなかったことに出来るけどどうする?」
って言われたとしても、やっぱり飼うんだと思う。

悲しさと幸せのごっちゃまぜになった感動のベースは、多分私の場合ここにあったんだと思う。


なのでペットとの別れを経験した人とかにはやっぱりもう一度おすすめしておきたい。


◆間◆

プレステソフトはプレステ遊ぶわけです。
ファミコンソフトはファミコンで。

物語の場合、ハードに該当する部分が人間の脳味噌なので感じ方とかも色々あって面白い。

日本の場合「海外で大ヒット!」とかの触れ込みでヒットすることもあるしやっぱり皆さん疲れすぎて
自分で選ぶのがしんどくていやになってるのかなぁと思う今日この頃なのでした。
(恋愛と趣味、両立するのって多分疲れてる状態だと無理。だからみんな趣味捨てて恋愛に走ってるのかなぁとか思ってみたり)


なんというか作った物を喰らう人達が特定の物しか喰らわなくなってしまっていて、それが今の日本のエンタメを
どんどん駄目にしてるんだろうね。
選ばないから、タイトルや設定、アイドル起用や、スケベ要素で引っ張ったり。

今の人って……なんとなくですよ?「ヒットしているから見る」とかそんなのばっかりで
自分から選ぼうとはしない感じを受ける。だから全然売れないのと滅茶苦茶売れるので二極化する。
なんだかなー。
後者を作る事は大事なんだと思うけど、やっぱりオタッキーの再教育というか、自分で選べる人をもっと作って欲しい。
最近はテレビではやれBPOがどーのこーので雁字搦めだし、色々大変なんだろうけどね。


ってのをギレルモ・デル・トロ監督の記事みて思いました。

私は死ぬまでにもっといっぱい面白いもの読みたいし見たいです。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arachnophiliaxxx.blog.fc2.com/tb.php/1124-c51dd9a3
該当の記事は見つかりませんでした。